『ガール・オン・ザ・トレイン』 | C2[シーツー]BLOG

C2[シーツー]BLOG

川本 朗(カワモト アキラ)▶名古屋発、シネマ・クロス・メディア
C2[シーツー]の編集・発行人。 毎月30本アベレージで、
年間300本以上を鑑賞。“シネマ・コネクション”を
キーワードに、映画をナビゲート!
▶シーツーWEB版  www.riverbook.com


テーマ:



シネマスクープ 2016年11月公開のオススメ映画

『ガール・オン・ザ・トレイン』
◉上映時間:1時間52分 ◉配給:東宝東和

初めて体験する衝撃のラストに激震!
世界的ベストセラー待望の映画化!

犯人は誰!?

NYタイムズベストセラーにて21週No.1&88週ランクイン、サンデー・タイムズ・ベストセラー(UK)にて30週No.1&66週連続ランクインの驚異の記録を打ち立て、50ヵ国で空前のベストセラーとなったミステリー小説が遂に映画化!『プラダを着た悪魔』『オール・ユー・ニード・イズ・キル』のエミリー・ブラントが、目撃者でありながら疑惑の目を向けられ、恐ろしい運命に巻き込まれていく主人公を怪しげな存在感で熱演する。


レイチェル(エミリー・ブラント)
事件の目撃者でありながら疑惑の目を向けられる本作の主人公。離婚後、女友達の家に身を寄せ失業したことを気づかれないように毎朝通勤を装って電車に乗る。

↓目撃
失踪事件
レイチェルが車窓から“理想の妻”メガンの不倫現場目撃した翌日、メガンが突如行方不明となってしまう。


メガン(ヘイリー・ベネット)
周りからは“理想の夫婦”に見えていたが、夫・スコットとの生活を退屈に感じている。

↓夫婦↑

スコット(ルーク・エヴァンス)
消えた“理想の妻”の夫。


レイチェル(エミリー・ブラント)
今でも元夫・トムを愛している。

↓離婚↑

トム(ジャスティン・セロー)
レイチェルの元夫。離婚後もつきまとうレイチェルに憐れみや申し訳なさも感じていたが、だんだん怒りが大きくなっていく。

アナ(レベッカ・ファーガソン)
トムとレイチェルの離婚後に後妻となる。娘に近づくレイチェルを警戒している。

STORY 
愛する夫と離婚し、傷心の日々を送るレイチェル。落ち込む彼女の唯一の慰めは、通勤電車の窓から見える“理想の夫婦”だった。幸せそうな二人は、かつてレイチェルが夫のトムと暮していた家の近くに住んでいた。トムは今その家で、妻のアナと生まれたばかりの娘と新しい人生を始めている。ある朝、レイチェルはいつもの車窓から衝撃的な場面を目撃する。それは、“理想の妻”の不倫現場だった。翌日、レイチェルは夫婦の様子が気になり、確認するべく駅を降りる。しかし、彼らの家へ向かったところから記憶がなくなり、気が付けば自分の部屋で大けがをして倒れていた。まもなく“理想の妻”は、死体で発見される。唯一の目撃者として事件の真相を追うも、なぜか周囲から疑惑の目を向けられるレイチェル。果たして誰が“理想の妻”を殺したのか。真相に迫るにつれ事件に関わる人々の隠された顔が次々と明かされていく……。

DATA
◉監督:テイト・テイラー
◉出演:エミリー・ブラント、レベッカ・ファーガソン、ヘイリー・ベネット、ジャスティン・セロー、ルーク・エヴァンス…ほか




11月18日(金)よりTOHOシネマズ名古屋ベイシティにてROADSHOW


(C)Universal Pictures



#エーガね

《モット映画!》カワモトアキラさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス