橋本愛、宮崎あおい、吉田康弘監督『バースデーカード』インタビュー | C2[シーツー]BLOG

C2[シーツー]BLOG

川本 朗(カワモト アキラ)▶名古屋発、シネマ・クロス・メディア
C2[シーツー]の編集・発行人。 毎月30本アベレージで、
年間300本以上を鑑賞。“シネマ・コネクション”を
キーワードに、映画をナビゲート!
▶シーツーWEB版  www.riverbook.com


テーマ:



橋本愛さんと宮崎あおいさんが母娘役で初共演!誕生日に毎年届く、亡き母からの“バースデーカード”に励まされながら人生を歩んでいく少女の成長を描いた家族ドラマ。天国にいる母から毎年届くバースデーカードに秘められた人生を輝かせるヒントやサプライズ・・・、それらを手繰り寄せて、精一杯幸せに向かっていく等身大の女の子・主人公の紀子(17歳〜25歳)を若手実力派女優の橋本愛が熱演。大学生から社会人へと成長していく「少女」から「女性」への過渡期を、日々変わりゆく環境の中で、友人関係、恋愛、結婚で揺れ動く心の機微を繊細に演じていく。一方、紀子が10歳の時に自らの命の限界を悟り、愛する娘へバースデーカードを書き残す母・芳恵には、観る者を作品に引き込む演技力と、その不思議な魅力で映画・テレビと多方面で活躍する宮﨑あおいさんが、本格的な母親役で更なる新境地に挑んだ。橋本愛×宮崎あおいのありそうでこれまで実現しなかったスペシャルなタッグが、観る者の心を温かくし、爽やかな涙を流させるはず。



今回、キャンペーンで主演の橋本愛さんと宮崎あおいさん、そして吉田康弘監督が来名!吉田監督が書き上げたオリジナル脚本のことと、演じた役について伺った。



『バースデーカード』2016年10月22日(土)よりミッドランドスクエアシネマほかROADSHOW

公式サイト


(C)2016「バースデーカード」製作委員会



#エーガね


《モット映画!》カワモトアキラさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス