『永い言い訳』 | C2[シーツー]BLOG

C2[シーツー]BLOG

川本 朗(カワモト アキラ)▶名古屋発、シネマ・クロス・メディア
C2[シーツー]の編集・発行人。 毎月30本アベレージで、
年間300本以上を鑑賞。“シネマ・コネクション”を
キーワードに、映画をナビゲート!
▶シーツーWEB版  www.riverbook.com


テーマ:



シネマスクープ 2016年10月公開のオススメ映画

『永い言い訳』
◉上映時間:2時間4分 ◉配給:アスミック・エース PG12

観る者の感情をかきみだす、
かつてないラブストーリー



『ゆれる』『ディア・ドクター』『夢売るふたり』の西川美和監督が、第153回直木賞候補となった自らの小説を、自身で監督・脚本を担当して映画化!『おくりびと』以来7年ぶりに主人公・幸夫を演じるのは、『日本のいちばん長い日』で賞レースを席巻した本木雅弘。イメージを大きく覆す新境地に挑み、歪んだ自意識とコンプレックスに溺れるタレント小説家を熱演。そのほか、ミュージシャンの竹原ピストル、深津絵里、池松壮亮、黒木華、山田真歩など実力派が、緊張感と豊かさをスクリーンに焼き付ける。予期せず家族を失った者たちはどのように人生を取り戻していくのか…。人と人の<別れと出会い>、限りなく厳しくも優しい眼差しで描かれる新たな傑作が誕生した。



STORY 
人気作家の津村啓こと衣笠幸夫は、妻を不慮の事故で突然失ってしまう。まさにその時、不倫相手と密会中だった幸夫は、世間に対しては悲劇の主人公を装いながら、実は涙を流すことすらできないでいた……。

DATA
◉ 原案・脚本・監督:西川美和 
◉出演:本木雅弘、竹原ピストル、藤田健心、白鳥玉季、堀内敬子、池松壮亮、黒木華、山田真歩、深津絵里…ほか






10月14日(金)よりTOHOシネマズ名古屋ベイシティ、伏見ミリオン座ほかROADSHOW

▲『永い言い訳』上映館は…【名古屋】TOHOシネマズ 名古屋ベイシティ、伏見ミリオン座【愛知】ユナイテッド・シネマ豊橋18、ミッドランドシネマ名古屋空港、TOHOシネマズ木曽川、ユナイテッド・シネマ稲沢、TOHOシネマズ東浦【岐阜】TOHOシネマズモレラ岐阜、関シネックスマーゴ【三重】イオンシネマ東員

(C)2016「永い言い訳」製作委員会



#エーガね


《モット映画!》カワモトアキラさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス