『セルフレス/覚醒した記憶』 | C2[シーツー]BLOG

C2[シーツー]BLOG

川本 朗(カワモト アキラ)▶名古屋発、シネマ・クロス・メディア
C2[シーツー]の編集・発行人。 毎月30本アベレージで、
年間300本以上を鑑賞。“シネマ・コネクション”を
キーワードに、映画をナビゲート!
▶シーツーWEB版  www.riverbook.com


テーマ:



シネマスクープ 2016年9月公開のオススメ映画

『セルフレス/覚醒した記憶』
◉上映時間:1時間57分 ◉配給:キノフィルムズ PG12

新たなアクション・スター誕生!

ライアン・レイノルズ最新主演作



主人公の新たな肉体を得たダミアンを演じるのは、世界120カ国以上で初登場No.1、数々の興行成績新記録を更新し、日本でも興収20億円の大ヒットとなった『デッドプール』製作・主演のライアン・レイノルズ。2010年には「People」誌が選ぶ「最もセクシーな男」を受賞、トップ女優のブレイク・ライブリーと結婚して娘が生まれ、2015年には同誌の「最もセクシーなパパ」を獲得するなど、既にアメリカではトム・クルーズやブラッド・ピットに続く国民的スターと認められている。そんな彼がSFアクションに挑む!



SF映画で主人公のビフォアを演じたベン・キングズレー



富も名誉も権力もすべてを手に入れた代わりに、家族の愛に見放された老いたダミアンに、『ガンジー』でアカデミー賞を受賞してからも3度のノミネートを果たした名優ベン・キングズレー。研究のためにはタブーも犯すマッドサイエンティストのオルブライトには、『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』のマシュー・グード。



STORY 
〈NYを創った男〉と称えられる著名な大富豪の建築家ダミアン・ヘイルは、余命半年と宣告される。支配的な父を嫌うひとり娘のクレアとの仲も修復できず絶望するダミアンに、天才科学者のオルブライトが、遺伝子操作で作った肉体に頭脳を転送しないかともちかける。莫大な料金と引き換えに68歳のダミアンは死に、エドワードとして新たな人生が始まるが…!?

DATA
◉監督/ターセム・シン
◉出演/ライアン・レイノルズ、ナタリー・マルティネス、マシュー・グード、ヴィクター・ガーバー、デレク・ルーク、ベン・キングズレー…ほか




9月1日(土)よりTOHOシネマズ 名古屋ベイシテほかROADSHOW

▲『セルフレス/覚醒した記憶』上映館は…【名古屋】TOHOシネマズ 名古屋ベイシティ【岐阜】TOHOシネマズ岐阜【北陸】イオンシネマ金沢、TOHOシネマズファボーレ富山

(C)2015 Focus Features LLC, and Shedding Distribution, LLC.



#エーガね

《モット映画!》カワモトアキラさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス