『トランボ ハリウッドに最も嫌われた男』 | C2[シーツー]BLOG

C2[シーツー]BLOG

川本 朗(カワモト アキラ)▶名古屋発、シネマ・クロス・メディア
C2[シーツー]の編集・発行人。 毎月30本アベレージで、
年間300本以上を鑑賞。“シネマ・コネクション”を
キーワードに、映画をナビゲート!
▶シーツーWEB版  www.riverbook.com


テーマ:



シネマスクープ 2016年7月公開のオススメ映画

『トランボ ハリウッドに最も嫌われた男』
◉上映時間:2時間4分  ◉配給:東北新社 STAR CHANNNEL MOVIES

ハリウッドから追放された
稀代の脚本家トランボの実録ドラマ

偽名を使用してアカデミー賞を2度受賞した男の物語



『ローマの休日』『スパルタカス』『ジョニーは戦場へ行った』『パピヨン』など、数々の名作を生んだ脚本家ダルトン・トランボ。20世紀半ばのハリウッド黄金期、国家の“赤狩り”により理不尽な弾圧を受けながらも、偽名まで使って作品を出し続けたトランボの映画へのパッション、家族愛を描いた実話に基づく感動の物語。



豪華キャストが奏でる感動作



TVシリーズ「ブレイキング・バッド」で知られるブライアン・クランストンが、固い信念を貫いたトランボの生き様を体現。共演に『クィーン』のヘレン・ミレン、『マレフィセント』のエル・ファニング、『運命の女』のダイアン・レインほか豪華キャストが集結。

STORY 
第二次世界大戦後、赤狩りの弾圧はハリウッドにもおよび、売れっ子脚本家トランボは議会での証言を拒んだという理由で投獄され、ハリウッドでのキャリアを絶たれてしまう…。トランボは、友人にこっそり脚本を託し、再起を図るが…!?

DATA
◉ 監督/ジェイ・ローチ
◉出演/ブライアン・クランストン、ダイアン・レイン、エル・ファニング、ヘレン・ミレン…ほか




7月22日(金)よりTOHOシネマズ名古屋ベイシティ、8/6(土)よりセンチュリーシネマにて拡大公開

▲『トランボ ハリウッドに最も嫌われた男』上映館は…※7/22~【名古屋】TOHOシネマズ名古屋ベイシティ ※8/6~【名古屋】センチュリーシネマ【岐阜】CINEX ※8/20~【静岡】静岡シネギャラリー ※9/10~【三重】伊勢進富座 ※順次公開【北陸】シネモンド【静岡】CINEMAe_RA

(C)2015 Trumbo Productions, LLC. ALL RIGHTS RESERVED



#エーガね

《モット映画!》カワモトアキラさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス