バナナマン設楽統&日村勇紀、佐藤栞里登壇!『ペット』吹替えキャスト発表イベントREPORT | C2[シーツー]BLOG

C2[シーツー]BLOG

川本 朗(カワモト アキラ)▶名古屋発、シネマ・クロス・メディア
C2[シーツー]の編集・発行人。 毎月30本アベレージで、
年間300本以上を鑑賞。“シネマ・コネクション”を
キーワードに、映画をナビゲート!
▶シーツーWEB版  www.riverbook.com


テーマ:



飼い主が留守にしている時、ペットたちは一体どんなことをしているのだろう・・・!?誰もが一度は考えたことがあるペットたちの裏側の日常を、ミニオンを生み出したユニバーサル・スタジオとイルミネーションがユーモラスに描き出す映画『ペット』。

その日本語吹替えキャストの発表イベントに、今回が映画吹替え初主演となるバナナマンの設楽統さんと日村勇紀さん、さらに声優初挑戦となる佐藤栞里さんが登壇。

設楽さんはテリア混ざりの雑種犬マックス役、日村さんは保健所から救出されたずんぐりむっくりしたのろまな犬・デューク役、佐藤さんはマックスの飼い主で思いやりに溢れた飼い主ケイティを担当。

▼日本語吹替版予告


『ペット』吹替えキャスト発表イベントレポート
実施日:2月25日(木)
登壇者:バナナマン設楽統(41)、バナナマン日村勇紀(42)、佐藤栞里(25)※敬称略
場所:ザ・ペニンシュラ東京 3F ザ・ギンザボールルーム

設楽さんは「主役ということで『嘘だろ?』って思いました」と今回のオファーに驚きを覗かせつつ、「『ミニオンズ』のスタッフとまた一緒に仕事ができて嬉しいです!」と挨拶。

一方の日村さんは「本当に嬉しいです!僕の声を買っていただけたという事で!自分から言いだしたわけじゃないんですけど、本国の監督さんが我々の声がいいと後押ししてくださったそうなので!」とドヤ顏を覗かせ、今回が声優初挑戦となる佐藤さんは「最初に短い映像を観せていただいただけで、なんて楽しい映画なんだ!と思ったんです。そんな素敵な映画に参加させていただいて、夢が叶ってすごく嬉しいです!」と今回の参加をとても喜んでいる様子。

本作に登場するキャラクター達と重なる部分も多いようで、「キャラクターにみんなそれぞれどこか似ているんですよね」と語った設楽さんに、「似てて本当にラッキーですよ!」と返す日村さん。そんな設楽さん、日村さんに「ケイティにそっくり!」と太鼓判を押された佐藤さんは 「自分の声が入った予告映像を観た時、思わずウルウルしてしまって 。すっごい楽しかったです!」と、満面の笑みを見せていました。

ペットがテーマの本作にちなみ、会場ではバナナマンの二人が子供時代に飼っていたペットの写真を公開。当時は実家で犬を飼っていたという設楽さんは、「犬は家族の順位がわかるらしく、僕は一番末っ子なので相当なめられていました」と 当時のエピソードを披露。

日村さんも犬と猫を飼っていたそうで、当時の写真が写し出されると可愛いペットの姿はもちろん、日村さんの意外な子供時代の写真に会場からは笑いが。 当時からよく動物に好かれる事が多いという日村さんが「ブタが腰に張り付いて離れなかったり、気づけば野良猫が隣に座ってたりする」と語る日村さんに設楽さんが「きっと前世と来世がブタなんだと思います。」と語りかけると
「来世ってなんだよ!」と日村さんが反論。その様子を見ていた佐藤さんが爆笑する場面もありました。

そんな佐藤さんは現在、「妹のような、家族のような存在!」というポメラニアンの“はなちゃん”を飼っており、その写真を眺めながら佐藤さんが「ちょっとブサイクめな子で…」と話すと、「これはブサイクじゃないよ。これでそうならブサイクがかわいそうだよ」と日村さんが敏感に反応。さらに、映画のテーマにちなんで、「佐藤さんがいない間、愛犬は何をしているのかと
“秘密の日常”を事前に定点カメラで撮影、その模様を会場で公開する事に。ご飯をおあずけされていたとしても「ちゃんと待っているはず!」と自信を見せた佐藤さんでしたが、はなちゃんは玄関の様子を伺いつつ、数分後にあっさりを食事をゲット。そんな様子を見ていた佐藤さんは「けっこう早く食べちゃいましたね(笑)」と愛犬の意外な素顔とそれでも可愛いはなちゃんの姿に笑顔。バナナマンの2人もその愛らしさに魅了された様子。

さらに報道陣から「ご自身がペットだったとしたら、どんな人に飼ってもらいたいですか?」という質問が飛ぶと、設楽さんは「僕は栞里ちゃんみたいなかわいい独身女性に飼ってもらいたいです。女子たちが『なんで結婚できないんだろう…』って言ってる愚痴を聞いていたい。俺がいなきゃダメか…的な存在になりたいです」と回答。日村さんは「フリスビー犬になりたいので、だからアクティブな生活をしてる人がいいですね」と珍回答を披露し、佐藤さんは「うちのはなちゃん、お父さんの太ももが大きいから居心地がいいみたいで。だから私も太ももが太くて柔らかい人がいいです!」と願望を告白。

最後に3人は、これからの本番アフレコにむけて「事務所の後輩の占い師、島田秀平に毎年運勢を占ってもらってるんですけど、今年の正月に『設楽さんは今年映画の主演をやる』って占われたんですよ!まさにこの作品の事ですね!他の占いでも『何かしらの賞を受賞する』って言われたので、この映画で実現できるよう頑張ります!」(設楽さん)、

「映画が面白いのは間違いないですが、吹き替え版はもっと面白い!と言ってもらえたら。そのためには風邪をひかないように、喉のケアも万全にして臨みたいと思います。」(日村さん)、

「本当に楽しい作品で、精一杯マックスとデュークを愛したいと思いました。設楽さん、日村さんともこれから強い絆が生まれるよう、頑張りたいと思います!」(佐藤さん)と意気込みのコメント。誰が観ても楽しめる日本吹替え版完成に向けて自信をのぞかせた。

『ペット』2016年8月11日(木・祝)より全国ロードショー!



公式サイト

STORY

物語の舞台はニューヨーク。
テリアのミックス犬マックスは、大好きな飼い主ケイティと不自由ない生活を送っていたが、
ケイティが毛むくじゃらの大型犬デュークを保護して連れて帰って来た瞬間から
マックスの生活は一変。お互いに自分が優位に立とうと奮闘する中で、
ある事件をきっかけに2匹は都会という荒野で迷子になってしまう。
果たして、ケイティが帰宅するまでに2匹は家に帰ることができるのか?!

DATA

◆製作:クリス・メレダンドリ、ジャネット・ヒーリー
◆監督:クリス・ルノー、ヤロー・チェイニー
◆脚本:ブライアン・リンチ、シンコ・ポール、ケン・ドーリオ
◆原題:The Secret Life of Pets/全米公開7月8日[予定]
◆配給:東宝東和
◆(C) Universal Studios.



#エーガね

《モット映画!》カワモトアキラさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス