『パディントン』 | C2[シーツー]BLOG

C2[シーツー]BLOG

川本 朗(カワモト アキラ)▶名古屋発、シネマ・クロス・メディア
C2[シーツー]の編集・発行人。 毎月30本アベレージで、
年間300本以上を鑑賞。“シネマ・コネクション”を
キーワードに、映画をナビゲート!
▶シーツーWEB版  www.riverbook.com


テーマ:



シネマスクープ 2016年1月公開のオススメ映画

『パディントン』
◉上映時間:1時間35分 ◉配給:キノフィルムズ

愛すべき小さなクマの
笑いと冒険の感動ストーリー!!

全世界で320億円超えスーパーヒット!



世界40ヶ国語で翻訳、全世界3,500万部以上の売り上げを誇るロングセラー児童小説「パディントン」シリーズを初めて実写映画化。本国イギリスでは『アナと雪の女王』を超えるオープニング成績を記録し、アメリカをはじめ全世界で321億円を超える大ヒットを記録!世代も国籍も超えて世界中の人々に、笑顔とハッピーを届ける。

個性派豪華キャストが集結!



パディントンの声を担当したのは、『007 スペクター』のベン・ウィショー。存在感たっぷりに悪役を演じるニコール・キッドマン。日本でも人気を集めた「ダウントン・アビー」のグランサム伯爵役のヒュー・ボネヴィル、サリー・ホーキンス等、大人も納得の超一流キャストが集結。また、日本語吹替版では、ご機嫌なパディントンを松坂桃李さんが演じる他豪華な俳優陣が声優を務める。



STORY 
真っ赤な帽子をかぶった小さな熊が、ペルーのジャングルの奥地からはるばるイギリスのロンドンへやってきた。丁寧な言葉づかいで道行く人に話しかける彼だったが、なぜか誰からも相手にしてもらえない。それは…彼が“クマ”だから!? やっと出会った親切なブラウンさん一家に“パディントン”と名づけられ、屋根裏に泊めてもらうことにり……。

DATA
監督◉ポール・キング 
出演◉「日本語字幕版/日本語吹替版」ベン・ウィショー(声の出演)/松坂桃李、二コール・キッドマン/木村佳乃、ヒュー・ボネヴィル/古田新太、サリー・ホーキンス/斉藤由貴…ほか





1月15日(金) よりTOHOシネマズ名古屋ベイシティほかROADSHOW

▲『パディントン』上映館は…【名古屋】TOHOシネマズ名古屋ベイシティ、イオンシネマ・ワンダー、イオンシネマ大高、イオンシネマ名古屋茶屋、109シネマズ名古屋【愛知】MOVIX三好、TOHOシネマズ東浦、TOHOシネマズ津島、TOHOシネマズ木曽川、ユナイテッド・シネマ豊橋18、ユナイテッド・シネマ阿久比、ユナイテッド・シネマ稲沢、安城コロナワールド、春日井コロナワールド、半田コロナワールド、豊川コロナワールド、イオンシネマ豊川、シネプレックス岡崎、イオンシネマ岡崎、ミッドランドシネマ名古屋空港【岐阜】TOHOシネマズ岐阜、TOHOシネマズモレラ岐阜、イオンシネマ各務原、大垣コロナワールド【三重】イオンシネマ桑名、イオンシネマ鈴鹿、イオンシネマ津、イオンシネマ東員【北陸】福井コロナワールド、ユナイテッド・シネマ金沢、イオンシネマ金沢、イオンシネマン御経塚、イオンシネマ金沢フォーラス、シネマサンシャインかほく、TOHOシネマズファボーレ富山、TOHOシネマズ高岡【静岡】TOHOシネマズ浜松、TOHOシネマズサンストリート浜北、TOHOシネマズららぽーと磐田

(C)2014 STUDIOCANAL S.A. TF1 FILMS PRODUCTION S.A.S
Paddington Bear™, Paddington™ AND PB™ are trademarks of Paddington and Company Limited



#エーガね

《モット映画!》カワモトアキラさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス