『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』 | C2[シーツー]BLOG

C2[シーツー]BLOG

川本 朗(カワモト アキラ)▶名古屋発、シネマ・クロス・メディア
C2[シーツー]の編集・発行人。 毎月30本アベレージで、
年間300本以上を鑑賞。“シネマ・コネクション”を
キーワードに、映画をナビゲート!
▶シーツーWEB版  www.riverbook.com


テーマ:



シネマスクープ 2015年12月公開のオススメ映画

『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』
◉上映時間:未定  ◉配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン

映画を超えた史上空前のエンターテイメント
新たなる3部作の1作目、始動ーーーーー

フォースを巡る“家族の愛と喪失の物語”が幕を開ける



全世界が待ちに待った最新作の舞台となるのは、『スター・ウォーズ エピソード 6/ジェダイの帰還』から約30年後。メガホンをとるのは、テレビシリーズ「LOST」や『スター・トレック』シリーズなどで知られ、自らも『スター・ウォーズ』を熱愛するJ.J.エイブラムス。彼と共に脚本を創り上げたのは、『帝国の逆襲』、『ジェダイの帰還』の脚本を手掛けたローレンス・カスダン。音楽は、誰もが知る胸躍らすあのテーマ曲を生み出した名匠ジョン・ウィリアムズ。新たな物語を牽引する、強く美しいヒロイン、レイに抜擢されたのは、期待の新人デイジー・リドリー。フィンには、ジョン・ボイエガ。謎に満ちた悪役カイロ・レンをアダム・ドライバー。フレッシュな彼らと共に、ハリソン・フォード扮するハン・ソロをはじめ、キャリー・フィッシャーのレイア、マーク・ハミル のルーク・スカイウォーカー、さらにはチューバッカ、R2-D2、C-3PO といった『スター・ウォーズ』のレジェンドたちの出演も見逃せない。原点へのリスペクトと受け継がれた情熱をもって、次世代の才能が大胆に切り拓く進化した『スター・ウォーズ』を目撃する!

CHECK→ヒロインに抜擢された新星デイジー・リドリー



新シリーズでは、これまでメインだった男性キャラクターに女性キャラクターが参戦する。主人公のレイは、砂漠の惑星ジャクーに住み廃品回収をしつつ家族を待ち続ける美しく孤独なヒロイン。新人のデイジー・リドリーが、オーディションを勝ち抜き、見事ヒロインの座を獲得。演技経験のほとんどない彼女が、この伝説的な歴史を持つ作品で中心的役割をやってのけた。



CHECK→謎に満ちた新悪役カイロ・レンとは!?



ベールに包まれたキャラクターのカイロ・レン。予告ではダース・ベイダーに憧れを感じているセリフを発しているが果たしてその実体は!? 演じるのは、ギャップの広告モデルにもなった次世代の若手実力派俳優のアダム・ドライバー。

CHECK→コロコロ型ドロイドBB-8(ビービーエイト)



ボールのようなユニークな姿とキュートな動きに、ハートを奪われた人続出の新キャラクター、ドロイドのBB-8。猛スピードで懸命に走り回る可愛すぎる姿が世界中のハートを熱 くすること間違いなし。すでに商品化もされ、早くも大人気。しかも、彼は可愛いだ けでなく、物語のカギを握る存在でもあるようだ。

CHECK→初の女性の悪役キャプテン・ファズマ



メタリックな甲冑と中型のブラスターを携えるシリーズ初となる悪役女性キャラクター。演じるのは、191 センチという長身の英国女優グウェンドリン・クリスティ。

CHECK→旧シリーズの不朽のキャラクターたち



マーク・ハミル、ハリソン・フォード、キャリー・フィッシャーらオリジナル3部作のメインキャストも登場!



STORY 
『ジェダイの帰還』から約30年後を舞台に、フォースを巡る全く新しい“家族の愛と喪失の物語”が描かれる。砂漠の惑星で家族を待ち続けている孤独なヒロイン、レイの運命は“ある出会い”によって一変することに…。
旧シリーズの不朽のキャラクターたちに加えて、重要なカギを握るドロイドBB-8、ストームトルーパーの脱走兵フィンなどが登場。世界中が注目する悪役は十字型のライトセーバーを操るカイロ・レン。

DATA
監督◉J・J・エイブラムス
出演◉ハリソン・フォード、キャリー・フィッシャー、アダム・ドライバー、デイジー・リドリー、ジョン・ボイエガ、オスカー・アイザック、ルピタ・ニョンゴ、アンディ・サーキス、ドーナル・グリーソン、グウェンドリン・クリスティ、アンソニー・ダニエルズ、ケニー・ベイカー、ピーター・メイヒュー、マーク・ハミル、マックス・フォン・シドー…ほか







12月18日(金)18時30分 全国一斉公開


(C)2015 Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved



#エーガね

《モット映画!》カワモトアキラさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス