主演・西島秀俊が『劇場版 MOZU』大ヒット御礼!名古屋舞台挨拶に登壇! | C2[シーツー]BLOG

C2[シーツー]BLOG

川本 朗(カワモト アキラ)▶名古屋発、シネマ・クロス・メディア
C2[シーツー]の編集・発行人。 毎月30本アベレージで、
年間300本以上を鑑賞。“シネマ・コネクション”を
キーワードに、映画をナビゲート!
▶シーツーWEB版  www.riverbook.com


テーマ:



 あらゆる面がスケールアップした『劇場版 MOZU』が11月7日(土)に公開!同日公開作品が多数あるなか、週末観客動員ランキングで堂々1位を獲得!!そんな大ヒットを記念して、11月13日(金)、映画のロケ地にもなった名古屋で舞台挨拶が実施された!舞台挨拶に登場したのは、「MOZU」シリーズで主人公・倉木尚武を演じた西島秀俊。“宝物といえるほど大切な作品となった”と語るほど愛情の深い本作の大ヒットを受けて、どうしても各地のファンに感謝の気持ちを伝えたいということで、ドラマ撮影など多忙なスケジュールの合間を縫って、この舞台挨拶が実現した!

REPORT



 ミッドランドシネマ名古屋空港での舞台挨拶(352席)では、開口一番「でらうれしいがね!1人1人と握手したいくらいです。」と喜びいっぱいに会場に駆けつけてくれたお客様へ挨拶。



「愛知県や三重県で、映画の重要なシーンを撮影させて頂き、映画が完成したら、必ず挨拶をしに来たいと思っていました。その思いが叶って、でらうれしいがね!」と、言いたくて仕方なかったという名古屋弁を連発し、会場を沸かせた。



名古屋ロケの印象を聞かれると「昼はいい撮影ができて、夜はひつまぶしや手羽先など美味しいものが食べられて、最高のところですね!」と名古屋の良さを熱弁。また、舞台挨拶の終盤には、西島さんの提案で、急遽お客さんからの質問を受け付けるなど、交流を楽しんだ舞台挨拶となりました。最後は「まわりにMOZUを観たいと思っている人がいたら、首根っこを掴んででも連れて来て下さい(笑)損はさせません!1度ご覧になった方でも、2度、3度と楽しめる映画になっています!」と締めくくった。

『劇場版 MOZU』2015年11月7日(土)よりミッドランドスクエアシネマほかROADSHOW

公式サイト


(C)2015劇場版「MOZU」製作委員会
(C)逢坂剛/集英社



#エーガね 
#C2シネマ情報局

《モット映画!》カワモトアキラさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス