『バクマン。』 | C2[シーツー]BLOG

C2[シーツー]BLOG

川本 朗(カワモト アキラ)▶名古屋発、シネマ・クロス・メディア
C2[シーツー]の編集・発行人。 毎月30本アベレージで、
年間300本以上を鑑賞。“シネマ・コネクション”を
キーワードに、映画をナビゲート!
▶シーツーWEB版  www.riverbook.com


テーマ:


シネマスクープ 2015年10月公開のオススメ映画

『バクマン。』
◉上映時間:2時間  ◉配給:東宝



友情、努力、勝利、そして恋。目指せ、ジャンプの頂点。
映画と漫画の合体
超進化系エンタテインメント!!

大ヒット漫画が待望の映画化!



原作・大場つぐみと漫画・小畑健の「DEATH NOTE」コンビが送り出す漫画「バクマン。」を、映画『モテキ』の大根仁監督が映画化!斬新な映像技術を駆使して、少年達の「成長」「戦い」「友情」そして「恋愛」を描いた。また、気鋭のロックバンドのサカナクションが、劇中音楽すべてを書き下ろし、作品を盛り上げる。爽快感と躍動感あふれる“王道の青春映画”がここに誕生!

佐藤健×神木隆之介



週刊少年ジャンプの連載を目指す高校生マンガ家(作画担当)・真城最高(サイコー)を演じるのは佐藤健。佐藤演じる最高とコンビを組む同級生(ストーリー担当)・高木秋人(シュージン)役に神木隆之介。

ハマリ役の2人に注目!



最高が恋心を抱くヒロイン・亜豆(アズキ)役を小松菜奈がキュートに熱演。最高&秋人と「ジャンプ」連載をめぐり白熱の戦いを繰り広げる最強ライバル、新世代の天才マンガ家・新妻エイジ役を染谷将太が不敵に熱演。



STORY 
高校のクラスメイトの亜豆美保(アズキ)への恋心をきっかけに、ひょんなことから週刊少年ジャンプへの連載を目指すことになった真城最高(サイコー)と高木秋人(シュージン)。サイコーの高い画力とシュージンの優れた脚本力は編集者の目に留まるが、頂点を目指す2人の前には思わぬ試練が待ち受けていた……。

DATA
脚本・監督◉大根 仁
出演◉佐藤 健、神木隆之介、染谷将太、小松菜奈、桐谷健太、新井浩文、皆川猿時、宮藤官九郎、山田孝之、リリー・フランキー…ほか
原作◉大場つぐみ 小畑 健(「バクマン。」ジャンプ・コミックス/集英社刊)
主題歌◉サカナクション「新宝島」(ビクターエンタテインメント)




10月3日(土) より
ピカデリーほかROADSHOW

▲『バクマン。』上映館は…【名古屋】ピカデリー、TOHOシネマズ名古屋ベイシティ、109シネマズ名古屋、イオンシネマワンダー、イオンシネマ大高、イオンシネマ名古屋茶屋、中川コロナワールド【愛知】MOVIX三好、TOHOシネマズ東浦、TOHOシネマズ津島、TOHOシネマズ木曽川、ユナイテッド・シネマ豊橋18、ユナイテッド・シネマ阿久比、ユナイテッド・シネマ稲沢、安城コロナワールド、半田コロナワールド、小牧コロナワールド、春日井コロナワールド、豊川コロナワールド、イオンシネマ豊川、イオンシネマ岡崎、シネプレックス岡崎、ミッドランドシネマ名古屋空港【岐阜】TOHOシネマズ岐阜、TOHOシネマズモレラ岐阜、関シネックスマーゴ、イオンシネマ各務原【三重】イオンシネマ桑名、イオンシネマ東員、イオンシネマ津、イオンシネマ鈴鹿、109シネマズ四日市、109シネマズ明和、ジストシネマ伊賀上野【北陸】福井シネマ、鯖江アレックスシネマ、敦賀アレックスシネマ、ユナイテッド・シネマ金沢、イオンシネマ金沢、イオンシネマ御経塚、イオンシネマ金沢フォーラス、金沢コロナワールド、シネマサンシャインかほく、富山シアター大都会、TOHOシネマズファボーレ富山、TOHOシネマズ高岡【静岡】TOHOシネマズ浜松、TOHOシネマズサンストリート浜北、TOHOシネマズららぽーと磐田

(C)2015 映画「バクマン。」製作委員会



#エーガね

《モット映画!》カワモトアキラさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス