最も高価なお買い物 石川県で夢のマイホーム

最も高価なお買い物 石川県で夢のマイホーム

安藤建築事務所のブログです。

石川県金沢市で住宅・店舗の設計施工をしています。
薪ストーブのある家や、
無垢材・石・レンガなどの本物の素材を使用し、
本物の家づくりをいたします。

石川県金沢市で住宅や店舗の設計・施工をしている

安藤建築事務所のblogです。

設計から施工までを一貫して行っております


薪ストーブのある家や無垢材・石・レンガなどの本物の素材に特にこだわりを持ち


月日と共に味わいを増すような家づくりを心がけています。


また、住宅の性能やプランなども北陸の地域性を

十分理解し、最高のご提案をいたします。


HP  安藤建築事務所


事務所      石川県金沢市鞍月5-227-1

アトリエ・工房  石川県金沢市寺中町ヘ45


メール s0680005@yahoo.co.jp

TEL  076-209-6682


ブログランキングにも参加していますので応援よろしくお願いしますよろしくお願いします


人気ブログランキングへ

こんばんはニコニコ

 

今日はスタッフと叙々苑に行ってきましたニコニコ

先日のセミナーの簡単な打ち上げですクラッカー

写真は撮り忘れました走る人

 

さて、日本でもとうとう新型コロナウイルスの感染が拡大してきました。

死者もでてしまいました。

武漢ではピークを越えたようですが、世界では今月がピークで4月ごろに収束予想が出ていました!!

 

この後どうなっていくのか、これからさらに変異を遂げ、別のウイルスとなり、拡がるのか、全く読めません。

 

時間がこの問題を解決してくれるのだろうとは思いますが、

逆に石川県に入ってくるのも時間の問題なのか、

最終的にどこまで拡大するのか。

 

できることといえば、あまり人の多いところに行かないことくらいでしょうか。

うちはチビたちが4人もいるので万が一にも感染はできませんガーン

長男はクラスでインフルエンザがはやり、今週いっぱい学校はお休みですひらめき電球

 

世の中がどう変わろうと健康だけは大切にしなければなりませんね!!

 

これからまたかなり忙しくなるので、僕も健康第一で頑張りますアップ

 

マイホームページはコチラ

最後に応援のワンプッシュお願いいたします晴れ

 

こんばんはニコニコ

 

昨日とは一変して今日はとっても暖かい日となりました合格

ここから数日間暖かい日が続き、来週からはいよいよ春本番なんじゃないかと思うくらいですひらめき電球

 

今年は本当に暖かい冬すぎて、この先の季節がどうなるのかこわいですね走る人先日南極が18度を記録したやらしないやらで、地球が確実に変わってきていますね!!

正直、温暖化の原因を人間の生活がすべてというのは無理がありますが、温暖化を早めている可能性はもちろんあります。

温暖化の後には氷河期が待ち受けておりますし、人間の都合だけで地球が思い通りに進むはずはありません。

もし温暖化を遅らせる可能性があるのであれば、なんでも実践すべきです!!年々、自然災害の被害は大きくなる一方ですし、それよる死者もはかりしれません。少しずつでも変えましょう!!

先日上棟が完了しました、Y様邸も順調に断熱工事が進んでいますひらめき電球

断熱は入れ方一つで、性能が大きくかわります。

数値通りの性能を出すのは極めて難しいと思うべきです!!

だからこそ、断熱気密は自社施工で確実な性能をお約束します!!

言葉だけの数値で本当の暖かさは得られません。

それを作る人の手が必ず必要になります。

そして、チェックする人の目も必ず必要になります。

こちらは換気用ダクトの施工です!!

僕ができることはその施工が正しいかどうか、意味があるかどうかを判断し若い子たちに伝えることだと思っています!!

自分一人ではなかなかできなかったことが、スタッフが増え、知識を蓄積することでできるようになったこともたくさんありますひらめき電球

こうやって、家づくりもどんどん進化していかなければならないですし、そのベクトルは必ずいい家という方向を向いていなければ意味がありませんひらめき電球

工期削減にばかり気をとられて、大切なところを見落とさないようにしなければなりませんねニコニコ

 

まだまだ忙しくなります!!

 

マイホームページはコチラ

最後に応援のワンプッシュお願いいたします合格

こんばんはニコニコ

 

今月に入り、急にバタバタしてまいりました!!

先日の初セミナーは非常に大変な思いをしましたし、

お客様にもなかなか伝わりづらい内容となってしまいましたガーン

 

この反省を生かし、次回につなげたいと思いましたひらめき電球

日々の出来事も、日々の生活も、日々の行いも、

すべては必ずつながりますし、積み重ねが今日を形成するものだと最近つくづく考えさせられます!!

 

僕はそれをすべて運だと考えています。

僕はこれまでの人生、すべてにおいて運のいい人間だと思って過ごしてきましたひらめき電球

 

もちろんこれまでたくさんの挫折や失敗も経験しましたが、なぜかその都度必ず助け船のように道が拓けて、道筋を示してくれたように思います!!

そんな運の良さにかまけないように、チャンスをしっかりとつかめるように日々の努力が必要なのだと思います。

僕自身、今何を頑張っていて、なんでこんなことをしているのだろうと思うことがたびたびあります。

だまってひたすら家を作ってればいいのですが、それでは何も変わらないと思うようになっていました。

こんな小さな会社ですが、少しでも世の中を変えたいと思うようになってしまったのです。

それほど、今の建築業界に不満と憤りを感じているからだと思いますひらめき電球これは考え方の違いという言葉では説明できないくらいに重症化してしまったものです!!

 

今回のセミナーで僕たち自身、身に染みたことですが、本当のことを言うのって本当に難しいのですひらめき電球

これまで、みなさんが信じてきた常識を否定するお話だったのでそれもそのはずです。

当然一回目のセミナーではうまくいくはずもありませんガーン

 

悩めども悩めどもわかりやすい内容にならないのです!!

ですが、常識とはなかなか変わらないものなので、そこは少しずつ積み重ねるしかありません!!

スタッフの世戸が調べてまして、

アインシュタインが

「常識とは18歳までに身につけて偏見のコレクションのことをいう」

という名言があります。

 

みなさん常識=正解だという認識ではないでしょうか?

建築業界で言うと

長期優良住宅なら大丈夫とか

低炭素住宅なら暖かくて省エネだとか

ZEHならゼロエネルギーだとか。

これらすべては嘘です。

机上の空論です。

深くは書きませんがすべて嘘です。

詳しく聞きたい方は直接聞いてください!!

 

すべては、一部の人たちで決めた小さな小さな日本の常識と言われる偏見の一部です。

 

ほとんどの方々はその言葉を信じ、それが正しいことだと認識します。

それが違うということを僕たちはもっともっと発信しなければならないのだと感じますひらめき電球

今回のセミナーを通じて、お客様目線というところまでしっかりと落とし込むことができませんでした。

次回はこれを踏まえてお話ができるようにしたいと思います。

 

今回は家の大きさ、家事ラク、気密・断熱についてのお話でしたが、こちらももっともっとブラッシュアップしていかなければなりません。

 

一番難しかったのは家事ラクでした。

そもそも家事ラク動線とは誰向けのアイデアなのか、本当に家事が楽になるのかという内容です。そして家事ラク動線が本当に意味を成すのかという点でしたが、根っこのほうの核心にまで触れるところまではいけなかったように感じます。

「とある航空会社が利用客のデータを集計し、その平均値にぴったりフィットする座席を作ったそうです。当然お客様の満足度は向上するかに思われたのですが、誰一人としてその座席にフィットする利用客はいなかったといいます。」

これって家事ラクにも当てはまるのではないかと思いました。

いろいろ考えて、これなら奥さんが使いやすいだろうと。

家事ってそんな簡単なものじゃないんです。

仕事ばかりで、深夜までデスクにしがみついている設計士が考えた間取りだとしたらどうでしょうか?

家事をしたことがない人が図面上距離が短くなるからと描いた図面が正しいでしょうか?

全然違います。

家事はもっともっと深い問題です。

日本人にとっては特に問題だらけです。

日本男児の家事・育児への参加時間の少なさから生まれたエゴのようなものです。

 

その根本的な問題が解決できない限り、いくら家事ラクなんてうたっても幸せになりません。

 

世の中そんなことだらけです。

ということを今回のセミナーで僕自身考えさせられました。

 

そして、さっそく実践です。

セミナーの前日からスタッフ含め不眠不休で奥さんも35時間ほど起きっぱなしだったので、セミナー後娘を迎えに行ってそのまま実家で力尽きたようです。夕方4時から翌朝4時までの12時間一度も起きることなく寝続けたようです。

奥さんが家にいないのでここがチャンスと思い、

掃除・洗濯・育児すべてやってみましたひらめき電球

なにが大変って時間がとってもかかります。

洗濯機は3回まわして、干そうにも場所が足りず、掃除をしてもすぐ子供が汚し、トイレもおしっこまみれで、掃除をするとトイレは詰まるわでてんやわんやです!!

これは子供を使わない手はないということで、息子にお願いしましたひらめき電球

奥さんの洗濯のたたみ方は独特で、息子も引き出しの中を見ながらたたむのを手伝ってくれます。

そして、なによりも助かったのが、どれが誰の服かは子供のほうが詳しいということです。

子供が多い分、おさがりも多いのですが、どれが誰のかぱっと見僕には全然わかりません。

サイズを確認しても、服によって大きさが違うので参考になりませんガーン

それを息子は瞬時に判断してくれるのですひらめき電球

そして、自分で考えて収納する姿がとてもかわいいのです照れ

これが本当の家事ラクだと思いました爆  笑

楽はラクじゃなく楽しいの楽なのです!!

先日の雪の中でも、子供たちは本当に楽しそうに遊びますひらめき電球

今年は雪が全然降らなかったので、やっぱり少し寂しいです。

日々の積み重ねが子供たちの成長にもつながります!!

この子たちのためにも僕たち大人が日々良い行いを積み重ねるべきだとあらためて考えたここ数日間となりましたひらめき電球

 

今年はもっともっと積み重ねます!!

 

マイホームページはコチラ

最後にワンプッシュお願いいたします雪