いっぱいの奇跡 | 夢が実現するしくみがわかれば、私たちはもっと自由になる  君塚由佳

夢が実現するしくみがわかれば、私たちはもっと自由になる  君塚由佳

お金のこと 仕事のこと 暮らしのこと
豊かに幸せに 最高の人生を創りましょ

昨年末 無菌室から最後の入院治療をやっと終えて
退院した日は 病室から駐車場まで自力で歩けなかった


まず最初の仕事は 開店休業状態だった仕事のキャンセル・返金処理。
メールマガジンの読者も1000人以上減っていて


長い入院で手足は骨と皮になってしまていて
布団から起きて座っているだけでゼエゼエ息が切れて
右耳はほとんど聞こえなくて


申し込みいただいても本当にセッションができるのかわからないまま
それ以前に申し込みなんて いただけるかどうかわからないままで




できるせいいっぱいが あまりにも あまりにもささやかすぎて 
一生このままなんだろうかと不安を抱えていたところに
たまたま申し込んでくれた聡子さんと お話をしたのが始まり。


何もかもうまくいっていない中 セッション代を握りしめて申し込んでくれた聡子さんと
何もかもできなくなった私が出会って 「6月にいっしょに何かやろう」と約束したのでした。



悩んでいても 不安でも 罪悪感だらけで 悪態しかつけなかったとしても
そのままで自分自身が完全だとしたら


もしこのまま何もできなくなっても
私の前に座ってくれる人がいるのなら 私の全人格でもってぶち当たるだろう。


セミナーを企画して告知を開始。
セッションも本格的に再開。
(おかげさまで 多くのお申込みをいただいて受付を中止しています)


私は入院することで つながりが細くなってしまった人たちと
もう一度つながり

聡子さんは 自分とのつながりをどんどん太くしていって

お互いが お互いに恥じない自分でいるっていうところに全力をかけて取り組みました。

お互いの知っているところでも知らないところでも
いっぱい失敗して いっぱいガッカリして
いっぱいはしゃいで いっぱいガッツポーズをとってきた。



セミナー会場に駆けつけてくださった方たちも
会場ではなく ご自宅から想いを馳せることで応援してくださった方たちも

ご家族が大変だったり 親戚が大変だったり
友人を亡くしたり ご家族やペットを亡くしたり
自分自身が体調が思わしくなかったり 仕事が忙しかったり
今朝の新幹線で遠方からギリギリ間に合ったり
開始時刻を間違えてたり 道に迷いまくって遭難しかかりながらと
それぞれに事情があったりなかったりしながらも たくさんの方たちが支えてくださって


私も相変わらず2日前に輸血を受けたり
聡子さんもめっちゃ娘ちゃんに泣かれたり
本当はアシスタントとして参加する予定だった方が 当日発熱して欠席しながら(笑)


ボロボロだったけど
ありえないほどの幸運に恵まれまくる中で 
まるで夢みたいな日を
おかげさまで 無事に終えることができました。



もー、ほんっと 
自分の「やってみたいな」「こうなったらいいな」っていう めちゃくちゃ自然で当たり前のことがなされることが

実はぜんぜん当たり前じゃなくて

わたしがわたしであることだけで こんなにも奇跡が連続してくれないと具現化しない。




ありがたいやら 絶望するやら 気持ちは忙しいデス。


ほんとに、ほんとにありがとうございました。


そして やっぱり私は自分がやりたいことがいくら探してもなくて
だから今度は 誰かの奇跡を手伝いたい。

そのお手伝いが 遠くから祈ることでしかなかったり
だまって見守るだけかもしれないけれど

でも、やっぱり お互いの自分の人生起こるいろんなことを 
いっしょに悔しがったり いっしょに喜んだりできたらいいなあ。




そのためにはもっと もっとたくさんの奇跡を当たり前に起こさなきゃなあ。

毎日 毎時 毎瞬が奇跡だったら 素敵だなあ


お知らせ
セミナーやお楽しみイベントはメルマガのみでご案内することがほとんどなので、
ぜひメルマガ登録しておいてください( *´艸`)
「最高の生き方にするための100の知恵」ご登録はこちらから

毎日5分で身につく起業・独立のための小さな一歩に
独立・副業・起業家向けメールマガジン 君塚由佳被害者の会 

個別に 願望達成やビジネスのアドバイスがほしい方へ
電話・ZOOMでのセッション申し込み・ご予約はこちらから
※ただいまお申し込み多数につき受付を中止しています※