なりたいものがあったとき、 『なった』と意識して行動する。 | 支えの言葉を、あなたの中にずっと。

支えの言葉を、あなたの中にずっと。

「預言葉」は、いつでも引き出し自由だ。

なりたい職業があったとき、

自分がすでになっていると意識して行動すると

毎日が変わってきます。

その職業からの目線で、

物事を見るようになるからです。
例えば、歌手になりたいと思ったら、

『私は歌手だ』と考えるのです。
そうすれば、

カラオケ屋さんに行って

練習しているはずです。
仕事があるかないか、

練習場所がどこか、

有名かどうかは関係ありません。
『歌手になった』と意識すれば、

『歌手だったら何をするか』

ということがわかってきます。
もちろん、のどを大切にしたり、

作詞作曲をしたりすることもあるでしょう。
おのずと、

身近な人に聴かせたいと思うはずです。
そこで、褒められたら自信になり、

レコード会社に自分の歌声を送るようになるのです。

 

 

◆なる前から、なっておこう。