ふれあい広場やすだ開所式 | 横井もとゆき オフィシャルブログ

横井もとゆき オフィシャルブログ

*:.。.:*・やればできる!新潟!! ・*:.。.:*


テーマ:
11月1日、「ふれあい広場やすだ  」開所おめでとうございました❗❗

議会からは議長はじめ9名が出席しました。

オープンは11月5日です。




ここまで数年ががりで取り組んでこられましたボランティア団体「ふれあいサポートやすだ」の皆様、場所を提供してくださった坂詰製材所さんの坂詰会長、市役所の皆さん、大変お疲れ様でした。
おめでとうございました。




最近は地域のお茶のみ場がかなり減りました。
地域の居場所づくりをすることで、地域で支え合いの絆を深めていただきたいです。

以前に「ふれあいサポートやすだ」の皆さんの報告をお聞きしたところ大変興味深いことがありました。

今まで支援を受けていた方が、ボランティアスタッフに入られ、逆に支える側になったら、病気の症状が和らいだとのことでした。

やはり、人間の本質は、他に与えることなんだと、改めて教えて頂きました。

もちろん、ご本人の体調や病状を考慮しての参加だと思いますし、無理に勧めるものではないと思いますが、ボランティアスタッフの皆さんを見ていて感じることは、とにかく明るい💡笑顔が絶えない!皆さん元気!!ということです!

喜びながら働くことは、健康で良い人生の秘訣です。

今後は、この場所を多くの方に使っていただくため、交通面の利便性を向上させられるよう、市に問い合わせてみます。





以下は、市の報道発表です。

阿賀野市では、地域の支え合いによる生活支援の仕組みづくりを行うため、「地域支え合い推進会議(生活支援協議体)」を結成するとともに、「生活支援コーディネーター」を配置し、地域の困り事の課題抽出や、各地区の拠点となる誰もが気軽に立ち寄れる居場所の設置に向けた活動を進めてきました。

 この活動の一環として、ボランティア団体「ふれあいサポートやすだ」が発足し、安田地区の拠点となる居場所「ふれあい広場やすだ」が11月5日に開所します。



横井 もとゆきさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス