地元の公園の遊具を交換 | 横井もとゆき オフィシャルブログ

横井もとゆき オフィシャルブログ

*:.。.:*・やればできる!新潟!! ・*:.。.:*


テーマ:
少し前の話になりますが、地元牧島の滑り台の交換に携わらせて頂きました。

私が市議会選挙に出馬した時に、町内の方と約束していた案件です。

地元の豊島神社の敷地内には、滑り台、ジャングルジム、ブランコ、鉄棒があります。

特に痛みが激しかった滑り台。

登り口のしごを支える足は錆び、ポールで補強している状態でした。

このほど、市の助成金と町内会費を合わせ、新品へと交換しました。





牧島の児童数は減っているものの、隣の町内の児童も遊
びに来ています。

これで安全に遊んでもらうことができます。

遊具の交換にご理解頂き、ご協力して頂いた牧島町内会の皆様には、心より感謝申し上げます。

交換に携わらせて頂いてわかったのですが、遊具はとても高額です。

最近、阿賀野市瓢湖の遊具もいたずらされていました。

遊具は、皆様から頂いた税金と、場所によっては大切な自治会費で設置されています。

大切に使い、楽しく遊んで頂きたいと思います。






横井 もとゆきさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス