精子や卵子の活性化、セルフケアで出来ること! | 36歳以上の妊娠を考えている女性の原因不明不妊をサポートする本八幡鍼灸院
新型コロナウイルスに関する情報について
こんにちは。
院長の峯岸里美です!

最近とっても流行ってますよね!


「鬼滅の刃」
私も最近読み切りました。
アニメの方はまだまだですが…
(現在6話まで)

小学生の姪っ子もハマっています。
ウルっときたり、背景があって深いですね!
こんな状況だからか、
最近は空き時間は漫画を読んでますニコニコ


--------------------------------

精子や卵子を活性化したい!
妊娠を考えたら誰もが思うことです。

精子や卵子は年齢と共に老化が進む、
生殖能力や分割力に影響が出てしまいます。
細胞を活性化することは重要です。

・活性酸素を除去する
抗酸化作用のある食べ物を食べることで、活性酸素を除去することができます。
ポリフェノールやトマトのリコピンなど、以前からいいと言われていることもありますが、やはり重要です。

・空腹時間を増やす
空腹時間の長い状態、いわゆるファスティング、断食と言われるような時間を増やすことは脂肪を燃焼しながら細胞を活性化することにつながります。

・空腹状態で運動をする
空腹時間は細胞の活性化につながりますが、さらに運動を足すとより効果的です。
激しい運動をしすぎると活性酸素が発生してしまいますので、15分程度のウォーキングなどが良いかと思います。

自分でできる細胞活性化!
気軽に取り組んでみてはどうでしょうか?

今日も最後までお読み下さり
ありがとうございます。
次回も妊娠に向けたお話をしていきます!

峯岸里美