自分の卵巣年齢を知ろう!卵巣年齢チェックキットを使ってみた。 | 36歳以上の妊娠を考えている女性の原因不明不妊をサポートする本八幡鍼灸院
新型コロナウイルスに関する情報について
こんにちは。
院長の峯岸里美です!


最近よく聞くマット化してみました。
ホリが深くなりましたね…
宝塚にも見えるような…。


先日バレンタインがありましたが


ラスクを頂いたり



手作りガトーショコラを頂きました!
ごちそうさまでした。

------------------------

さて本日は
自分でできる卵巣年齢チェック!
「F check」についてお話ししていきます。

いずれ妊娠を考えている女性としては
知っておきたいAMHという
「抗ミュラー管ホルモン」の値を調べられます。
生理周期のタイミングに関わらず
いつでも血液から調べることが出来ます。

AMHの値を知ることで
自分の卵巣にある卵の数を予測することができると考えられています。

クリニックに行けば調べられるものですが
「時間がなくてクリニックに行けない」
「クリニックに行くのは抵抗がある」
という方には自分でできるのでお勧めです。


と、言うことで
先日ついにやってみました。
ネットで購入して、1週間くらいでポストに届きます。


こんな箱に入っています。
中身はこんな感じです。


自分で0.1ミリの血液をとって
同封されている返送封筒で送ります。
結果はネット上で確認出来ます。

やり方は付属の説明書に
イラスト付きでわかりやすく書いてます。
Q &Aもありますよー。



0.1ミリと言うと少量って感じですが、
いざやってみると絞り出すのが大変でした。
指先から採る程度ですが、ちょっと緊張〜ガーン

採血針も2本あるので
もし失敗してもやり直せます。
※私は1本で出来ました照れ

採血チップがムラなく埋まるまで、ですが
ちょっとした隙間がなかなか埋まらないー!
と騒ぎながら何とか出来ました。

トータル20分くらいですかね?
完了したら素早く送りましょう。
衛生環境のため?でしょうか、
室内のポストか郵便局の窓口で投函なので
昼間に採ってそのまま投函できると
ベストかもしれないですね〜!

ちなみに採血した指先は
多少内出血の痛みが残りますので
利き手ではない側の手をお使い下さいね。


自分の身体の状態を知り
妊活にどう進んでいくか?と言うことを
考えるきっかけにもなるのではないでしょうか。


今日も最後までお読みいただき
ありがとうございます!
次回も妊娠に向けたお話をしていきますね。