肩こりと不妊の関係 | 36歳以上の妊娠を考えている女性の原因不明不妊をサポートする本八幡鍼灸院
新型コロナウイルスに関する情報について

こんにちは!

本八幡鍼灸院の成澤です。

 

2月6日

おかげさまで本八幡鍼灸院は開院7年目を迎えました!!

 

峯岸院長です(^^)/

おめでたい(👏パチパチパチパチ👏)

 

これからも市川市や本八幡周辺を中心に、

多くの方のお悩みや問題解決に努めていきます( *´艸`)

 

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

今回は、妊娠と肩こりについてです。

妊娠しにくい体質の方の多くが肩こりを訴えています。

肩こりと妊娠にはどのような関係があるのでしょうか?

 

肩こりの原因は、神経の関連痛や刺激症状のために起こると考えられています。

筋肉の緊張血液の不足疲労物質の蓄積によって、痛みや固さが出てくるのです。

「コリ イラスト」の画像検索結果

 

肩こりは自律神経症状とも密接な関連を持っていることが証明されています。

皆さんは、長時間のパソコンでの作業などをしますか?

 

「パソコン イラスト」の画像検索結果

 

首・肩周辺の筋肉の血行が悪くなると、筋肉中に乳酸などの老廃物が蓄積されます。

蓄積されたものがコリ、痛みと変化していきます。

 

 

元々、女性は低血圧冷え症の人が多いので、それに筋肉疲労が重なるとさらに血行は悪くなり悪循環に陥ってしまうのです。

「血流 イラスト」の画像検索結果

肩こりから始まり、こういった血流の悪さが結局全身に影響します。

骨盤にも、足にも、内臓にも、筋肉にも影響力があるんです。

なので、

肩こりは内臓疾患、更年期症状、自律神経失調症と

とても関係が深いんです!!

 

この内臓疾患の内に「不妊」が関わってきます。

 

妊活をする上で肩こりや腰の不調を治していくことはとても重要です。

鍼灸治療はそういった方々のお悩みにも貢献することが出来ます。

 

鍼灸治療をして肩こりが良くなった方のお声を載せておきます。

詳しくはこちら

 

ぜひ、妊娠に向けて、仕事に集中する為、やりたいことを楽しむ為に

肩こりや体の不調を治していきましょう。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

本八幡鍼灸院

成澤佳希