イチゴの苗を追加で植え付け

テーマ:

こんばんは

昨日は孫の小学校の参観日で、ばぁばと娘も日曜出勤のパパの代わりに参観に行くので、下の孫の子守りを孫から指名されました。
 
10時には帰って来なくてはならないので、6時過ぎのまだ明けやらぬ内にバイクで自宅へ
 
遅れているイチゴの植え付けの畝作りから
先週時間がなくマルチを被せただけで、中途半端で終った庭の畝のマルチ捲って畝を作りました。
 
マルチを被せてから、奥の畝は冬場は殆んど陽が当たらないので、手前の畝のマルチに穴を開けて肥料をインしてから土を戻して水を流し込みました。
 
先日苗を採ってからもまだこんなに苗が残っていました。
 
ちょっと間隔を開けすぎたのか10株しか植えれませんでした。
 
まだまだ苗が有るので、今年はプランターでも育てる事に
先日石灰と堆肥を撒いていたプランターをに
 
結局3本のプランターに植え付けました。
 
予備にポットにも苗を採って
 
それでもまだ苗がこんなに
 
全然減った様には見えませんね。
 
来週には撤収するので、姉に苗が要り様なら今週には持って帰ってとお願いをしておきました。
姉が作ればまた孫にお裾分けで返って着ますからね。
 
庭での作業を終えて畑へ行くと、山の畑は寒暖さが大きく、朝露でブロッコリーにの葉っぱに水滴が沢山ついてます。
 
前日に植えた白菜の根元に撒いた籾殻も良い感じに濡れています。
 
前日に植えた玉ねぎも良い感じ
 
虫除けネットを外した野菜達は伸びをしたように大きく見えました。
キャベツ
 
ブロッコリー
 
白菜も元気
 
と思ったら
 
なんだこりゃ
 
こっちの株も
 
アブラムシですかね?
マルチにも沢山落ちて気持ち悪い程でした。
 
滋賀の姉さんの記事にも同じ事が書いてました。
キモスらしいです。
 
堪らず薬を噴射しましたが、幸い3株だけでした。
 
他の白菜は綺麗な姿でした。
 
虫除けネットで葉っぱが横に拡がり、通気性が良くなかったからかな?
 
もう少し早く外せば良かったですね。
 
何年かぶりに育ってくれたほうれん草
 
草も同居して育っていたので草引きをして
 
久々に収穫出来ましたって、間引きですがね。
 
バッタが狙っているのでまた虫除けネットは戻しました。
 
収穫したミックスレタスの切り株からは新芽が出てきてました。
 
今年は暖かいからまた種蒔きしようかなって気になりますね。
 
来週には撤収予定のピーマン類を収穫
 
そうそう、アライグマは全然捕まりません。
 
設置した初日に下に置いていた唐揚げを食べようとして、逃げるときにがしゃんと閉まって捕り逃がしたみたいです。
 
一度警戒心を持ったからもう無理かも知れないですが、あれからは出没もしてないみたいです。
 
6時半から9時までの2時間半でしたが、何とか予定の作業は終了して、大急ぎで帰って小学校に下の孫を迎えに行って、2日間も畑と孫に遊んでもらったもとやんでした。
こんばんは
昨日は朝から孫と戯れてから、お昼を一緒に食べてから畑へ行きました。
自宅に着いたのは2時を回っていました。

孫と種蒔きしたうすいえんどう、このところの陽気で一気に生長してしまいました。

もう少しゆっくりして欲しいなあ

ポットの白菜と壬生菜は大きくならないのに

残っていた極早生の玉ねぎを採りました

105本追加で植え付ける事に

太い苗だけ抜くのは無理でしたから、全部抜いてから細いのは再びプランターに挿しました。

早生の苗が大きくまだまだ手付かずです

これは来週に植え付ける予定です。

持って行って苗は先日作った畝に植えました。

前回植えた苗は活着した様子です。

一番先に植えた購入した苗は余り育ちが良くないです。

右側のミニ玉ねぎはネギばっかりモジャモジャで、玉ねぎは大きくなる気配がありませんね。

前回植えた白菜、青梗菜、壬生菜は虫に食べられながらも何とか生き延びています。

レタスは1週間早く植えた苗です。

白菜や大根が虫除けネットを押し上げてきたので、ネットを外しました。

購入苗は巻き始めていました。

種から育てた白菜も巻くまではいってませんが元気に生長しています。

ぶろっこは頭を抑えられて倒れ気味でしたから、土寄せして起こしました。

購入苗のキャベツ

大根もネットを外して

初収穫

うすいえんどうを植える畝のピーマン達

そろそろ退いて貰いたいけどまだ採れるんですよ

パプリカは流石に赤くなるまでには撤収となりそうです。

サラダ菜を収穫

まだこれだけ残っています。

種袋先生の指導では種蒔きは11月上旬まで
もう追加では間に合わないかな?

残っていた白菜と壬生菜の苗を植える畝は、里芋の跡地をつぼらしてならしただけ

まずは壬生菜を植え付け

続いてその先の畝に白菜を植えました。

夕方になると一気に暗くなりそうで、何が出てくるか分からない山の畑なので、これ以上は気味が悪いので終わる事にしました。

玉ねぎの植え付けはマルチにアナを開ける作業から植え付けと、立ったり座ったり移動したりして、結構足腰に負担が有り良い運動になりますね。

朝からやる事満載の休日でした。

孫とのひと時

こんにちは
週末は畑へって思っていたら、昨日の夜からまたまた孫がお泊りに

今日は朝からマンションの前の市の施設でお祭りです。

二階では体験教室

外では市内の名店の屋台が並び


子供がいる喜ぶ遊技が無料で

朝早く行ったので空いていました。

別の建物でも和菓子屋さんや

洋菓子屋さんやベーカリーが

市内の特産物の金平糖の販売もあり瓶に詰め放題

マグロの解体ショーも


野菜が高いからJAさんの野菜販売は長蛇の列でした。

ご近所さんやお友達に沢山会ったお祭りです。

今は2度目の買い物に行ったので、下の孫とかお留守番です。


11月11日はくつしたの日

テーマ:
こんにちは
題名の様に11月11日はポッキーの日でも有りますがくつしたの日ペアーズディです。
靴下を2足並べた時の形が11 11に見えることから。1年で1度同じ数字が重なる日であることから、恋人同士で靴下を贈り合おうって日なんですよ。
もちろんご夫婦でも愛するお子さんやお孫さんにもね。
でもこの日は一年の記念日の中でも2番目に数が多い日なのです。
下駄の日、麺の日、ピーナッツの日、チーズの日、立ち飲みの日、たくあんの日、いい出会いの日 etc 全部で46個も有るんです。
因みに一番多い記念日は10月10日の50個だそうです。

そんなくつしたの日を前にして、昨日東京は恵比寿に有る恵比寿ガーデンプレイスのガーデンホールでくつしたの日のイベントが開催され、私もお手伝いに行って来ました。

久々の恵比寿ガーデンプレイス

開場した時に行きましたからもう何十年も前ですね。

会場はガーデンホール

午前中はタレントの岡田結実さんとりゅうちぇるさんのトークショウ
二人とも靴下に纏わるギネス記録保持者なのですよ。
写真のアップは主催者からOK頂いてます。

岡田さんは1分間に片足の指で何足の靴下をペアーにしてカゴに入れられると言うギネス記録。
りゅうちぇるさんは目隠しをしてどれだけの人の靴下を脱がす事が出来るかと言う、まあどちらもどうでも良いギネス記録なのですがね。

昨日は非公式にりゅうちぇるさんが岡田さんの記録に挑戦

足の指でバラバラに散らばった靴下を1足ずつカゴに入れていきました。
なんと初挑戦で用意した15足の靴下を全部入れて、11足の記録を破ってしまいました。
非公式で公認はされませんでしたが、悔しがる岡田さんが可愛かったです。

7月にパパになったばかりのりゅうちぇるさんにサプライズでプレゼントが
ケーキの形にデコレーションした子供の靴下をプレゼントされ大よろこびでした。

お二人とも靴下に纏わるトークをしてくださり、本当に好感度抜群の良い人でした。
特にりゅうちぇるさんは頭が良くおしゃべりも上手でした、良いパパになってましたよ。

午後からは先日開催された靴下のコンテストの表彰式、私が失敗した靴下ソムリエの認定証の授与や、文化服飾学院さんのくつしたの日の広告ムービーコンテストの表彰式などが有りました。

靴下救評展の入賞作品

文化服装学院の学生さんが制作した広告ムービー

小さいですがタブレットで動画が映されていました。

こんな広告ムービーでした


ジェイクオリティ(日本品質認定制度)認定作品の展示

朝9時半に入れば良かったので、当日朝出ても良かったのですが、前日入りして新橋の飲み屋街で、昔の仲間と楽しいお酒を呑んでお江戸の夜を満喫したもとやんでした。


因みに11日は奈良県のイオンモール橿原で、くつしたの日のイベントが開催されます。

オマケの写真

今日は手抜きだそうです。


葉物野菜を畑に植え付け

テーマ:
こんばんは
最近は日の出が遅くなり、休みの日の目覚めが遅くなりました。
土曜日は5時半、昨日は6時を過ぎてから目が覚めて、段々と畑に行く時間が遅くなってきています。

昨日も朝は寒かったです。

自宅の庭の育苗中の苗の生長が遅いです。

これ以上育つのを待っていると遅くなるので畑に植え付ける事に

バイクで2回往復しまして運びました。

気を付けてゆっくりと走りましたが、後ろのかごでポットの苗がひっくり返ってました。

1度目

2度目

全部でこれだけ運びました。

玉ねぎの苗も40本程持ってきました。

姉から頼まれていた葉物野菜への水やりを先にしようと、貯水用のタンクを見ると

私のポリバケツと貯水タンクも少なかったから2度水を運びましたが、もう一度ポリタンクを持って水を補給しに帰り、朝から3往復しました。

姉の畑の様子は

これ以外にも花を育てている区域が有ります。
毎日来てはお世話しています。

一日位水を撒かなくてもと思いながらも、いつもお世話して貰っているので、水菜にレタス2ヶ所と種類不明の苗に水やりをしました。

終わってから時計を見るともう8時を過ぎてましたよ。

前日に植えた玉ねぎの畝の続きに、追加で植え付けをしようと苗を持ってきましたが

スペースの読み違いで20本程しか植えれませんでした。


ふと横のジャガイモの畝を見ると、空いてるよって囁きが聞こえたような聞こえなかった様な

折角持って来た苗なのでこの場所をお借りしました。

土曜日に植え付けのと足すと160本になりました。

水を撒いて籾殻を周りに撒きました。

次に持ってきた壬生菜とチンゲン菜と白菜を植え付ける場所は、柵の中のレタスを植えた畝です。

先ずは壬生菜から

ポットのまま植えようと思いましたが、貧乏性の私は3本ずつに分けて植え付けました。

次にチンゲン菜
これもまた植え付ける様なサイズの苗では無いのですが

流石に1本ずつはリスクも有るので2本ずつ植え付けました。

ちっちゃ!

最後はもう遅すぎる植え付けですが、また巻かなくてもとう立ちの花芽ふくたち狙いの白菜を植え付け

最後にたっぷりと水をあげて、籾殻を撒いて虫除けネットは無しにしました。

持って行った苗の白菜とレタスは半分しか植え付け出来ず持って帰りました。
虫に食べられた予備に残しておきました。

先に植えたレタスを食べているバッタ

この日も畑で何十匹と圧死させましたが、大丈夫かな?
ネット無しの方が姉が水まきをしてくれそうなので、ついでにバッタもやっつけて!

こっちはネットに守られて虫食いもなく綺麗なミックスレタスを収穫しました。

大きなレジ袋に一杯の収穫で、半分は生姜と里芋も一緒にご近所さんにお裾分けしました。

その他の収穫は緑一色

お昼近くになりましたが、昨日はどうしても庭でやることが

イチゴの畝の作りです。
ゴーヤの跡地に有機石灰と牛糞堆肥を撒いて耕して

ネコブの根っ子がまだ出てきたので、ネマトリンエースと連作障害が気になって土の改良剤を散布して

もう後は畝を整備するだけなのに、空腹と疲れで最後はマルチを被せただけで作業終了

マルチを被せなかったら近所の猫のトイレになってしまいますから、マルチの下は耕しただけの情態です。

植え付けは来週には済ませよう。

土日は本当に畑日よりでした。
私も半日は身体を休めることが出来ましたし、妻はいつものように娘とお出掛け

亭主元気で留守が良い の休日でした。