東日本大震災。あの時、わたしはネパールを一人旅していて、ヒマラヤ山麓の宿でにわかに体調を崩していました。そしてその事実を知ったのは、情報の無い世界から都会に戻り、カトマンズの日本食レストランに入った二日後のことでした。日本の新聞の号外を手に取り、未曽有の災害を伝える写真に血の気を失い、新聞で顔を隠したまま、声をころして泣きました。帰国をしてわたしにできたことは、心ばかりの寄付をさせて頂いたことだけでした。

 

世界がミレニアムを迎える頃、1999年から4年程、家族の仕事の都合で福島の浜通りに住んでいました。海も山も美しい平和なところでした。

 

~ある時、風の電話ボックスというニュースを聞きました。岩手県にある電話線のない電話ボックス。そこに入り受話器を取ると、声なき声、言葉なき言葉で、あの人と会話をすることができる。心で話す風の電話~

 

これはグリーフケアのための”ヒプノボックス”のようなものだと思いました。そこに入ると、あちらの世界に繋がることができるという前提があり、その前提を受け入れた人の心の深層に於いて必要な体験がもたらされるのです。

 

風の電話ボックスに入る時、「その人の意識」と「あの人の意識」が時空を超えて潜在意識の奥底で繋がる。するとまるで、スピリチュアルな電話線が開通したかのように、あちらの世界から懐かしい声が心に流れ込んで来る。それは心象風景ならぬ「心象音声」であり、その魂の音色との交流が未完のコミュニケーションを癒すのだと思いました。

 

ヒプノセラピーは癒しの心理療法で、一般的にまだ知られている「前世療法」や「年齢退行療法」だけでなく、さまざまな癒しの技術があります。

 

風の電話ボックスとヒプノセラピーとの関連性に気づいた時、ヒプノセラピーの方法の一つである悲嘆療法(グリーフセラピー)の方法を用いて、「風のヒプノセラピー」としてボランティアをできないだろうかと、東北在住の友人に相談をしていました。

 

しかしその時にはご縁が繋がらず、いつかのタイミングを待ってこのアイデアを仕舞い込んでいました。・・・けれど、この2月にふと思ったのです。東北の何処かに出張に行かせて頂くというと、どうアクションしたものかと足踏みをしていましたが、今すぐできることとして、あの当時に関西方面に移住されていて、必要とされる方にこのヒプノセラピーをご提供できるのではないかと。

 

東日本大震災の発生した3月という節目に、「風のヒプノセラピーの無料セッション」の希望者を募集させて頂きます。セッション内容はこちらと同様です。限られた人数となりますが、まずは先着申込の5名様に施療させて頂きます。

 

お申込みはこちらまで、お問合わせ内容欄に”風のヒプノセラピー希望”としてください。(*東日本大震災後に関西に移住されて来た方でグリーフケアを希望される方対象。お申込みのガイドラインはこちら。〆は2018年3月末日)※関西以外に在住される方のお申込みも承ります。

 

読んでいただいて、ありがとうございますブーケ2

珊瑚

 


にほんブログ村

ランキングに参加しました。クリックして頂けると嬉しいです。

 

RAINBOW ORB

【個人セッション部門】ヒプノセラピーサロン・レインボーオーブ

【スクール部門】ヒプノセラピースクール・ルネッサンスウーマン

(奈良、大阪、京都、兵庫、関西、年数回の東京セッション)

 

■修験道の聖地・吉野山プチ断食リトリート

「腸と対話してインナーピースと繋がる・ヒプノWS」を担当します♡

5月19日(土)・20日(日)

 

■JBCH認定ヒプノセラピー・ベーシックコース(入門)

すべての方におすすめ

潜在意識の叡知を学び、心のエネルギーを上手に使いこなす。

幸せな人生のための必須教養です。

【2日間の日程】3月14日(水)・15日(木)

【2日間の日程】4月28日(土)・29日(日・祝)

【3日間の日程】5月1日(火)・15日(火)・29日(火)

【2日間の日程】7月10日(火)・11日(水)

【2日間の日程】8月4日(土)・5日(日)

 

■THA認定ターミナルヒプノ®Ⅰベーシックコース

日程調整中

 

■THA認定ターミナルヒプノ®Ⅱマスターコース

【3日間の日程】3月27日(火)・28日(水)・29日(木)

【3日間の日程】5月3日(木・祝)・4日(金・祝)・5月5日(土・祝)

 

関連機関

一般社団法人ターミナルヒプノアソシエーション