アドレスV125SやV125K9~L3などでアクセサリーソケットなどの電源を取る際にフレームアースから取ろうとすると不具合がでます

今回は画像は外した状態ですがホーンと友締めしてマイナス線を取っていました

実は取り付け後にテストすると問題なく作動する場合が多いのです ただ、走行中にアース不足になったりします

 

マイナス線はエンジン部分は問題なく取れますが、車体側、フレーム側にはアースとして通しておりません

画像のように独立したマイナス線をハーネスで組み込んでいます

FI系のノイズ対策のようです

(白カプラーが1つのから分岐させてるものです)

 

購入した機器のマイナス線にクワ型端子が最初からついている製品も多いので近くて取りやすい部分に取り付けてしましますがアース不良となりますのでバッテリーのマイナスに直付けなどしてください

 

こちらの症状での修理は意外とありますよ

AD