夜はかなり寒くなってきましたね。


ダウンジャケットが必要な季節到来です。

タイトル通りのドレンのクラック修理です。




元はクラックが入っていましたが入ってる部分をごっそり削ぎ落とします。
ねじ山も完全にダメなのでドリルとリューターで綺麗にしていきます。



新たなドレンボルトを作り直すのでドレン用のアルミカラーにねじを切ります。




なるべくハンマーでコンコン叩いて入れる位のクリアランスにしてから。





後は溶接しては削っての繰返しですね。




エンジンの内圧がかかってる状態でリークチェックですね。後もう少しですm(_ _)m






お預かりのカスタム車両も同時進行中です。明日にはクリアまで塗りたい所ですのでもう少し頑張ります❗



TRUST 
FUKUOKA 
AD

初期型SR400、テール加工

テーマ:
昨日に引き続き、初期型SRの整備です。
整備の方は部品待ちで先に進めないので、テールの加工をしていきます。
フェンダーをもう少し短いものに変えたいとのことで、別のフェンダーをお客様が用意して下さったのですが、車体とテールの位置などを調整してみたのですが...これじゃない感が...(*_*)
なので、元々付いていたフェンダーを加工して、お客様のイメージに近づけようと思うのです。
取り付けイメージはこんな感じになりますが、どうでしょう?
↑男前社長


こんな感じで良ければ、加工を進めていきます~^^

By たけちゃん
AD

初期型SR400、納車整備

テーマ:
初期型のSR400の整備です。
約40年前の車両なので、ヤマハから純正パーツはもう出ていませんでした(^-^;
全てではないですが、パーツは後期車両と流用できるので大丈夫でしょう!
まずは、スイングアームのシャフトのグリスアップから...
まぁ覚悟はしてましたが、案の定、固着して抜けません(´・ω・`)ショボーン
仕方なくスイングアームを切断し、中古で後期の年式のものにはなりますが、別のスイングアームを用意して付けました。


お次は、リアホイールの振れ取りとハブ内部をグリスアップします。

お客様にはお待たせして申し訳ないですが、少しずつ作業は進んでおりますb
それにしても、このメーター周りの旧車感はたまりません(:.´艸`:.)
メーターだけでも欲しいくらいです(笑)
では、午後からも作業頑張りますです!( ゚_ゝ゚)ノ

By たけちゃん
AD
フォルツァのフロントフォークのオイル漏れです。

オイルシールの経年劣化が原因かと思われます。

フォークをバラしてオーバーホールします。
中のオイルも、本来は赤っぽい色をしてますが、劣化して黒くなってますね。
スクーターだと、フォークが見えにくいのでなかなか気付かない場合も。
漏れが酷いと、ブレーキ部分にオイルがついてブレーキがきかなく(ききにくく)なる可能性があります( ´;゚;∀;゚;)
オイル漏れは目視で確認できるので、一度乗ってるバイクのフロントフォークからオイルが滲んだり漏れていないか確認してみて下さい(。・Д・)ゞ

By たけちゃん

台風と塗装。

テーマ:
週末はまた台風みたいですね。



今年はイベントの度に台風です。



日頃の行いの悪さでしょうか?



昨日の家の前で倒れてる木が今回はどうなるかしか楽しみが見えません。




本日はこちら。







バルカンのネックプレートの除去して塗装です。





カワサキ車はこれやるだけでかなりスッキリしますね。今回は部分塗装なので繋ぎ目をぼかしてお渡しです。
完成まで今しばらくお待ちして下さいm(_ _)m










加工を終わりましたので塗装です。フレーム裏がかなり塗りにくいですがあの手この手で何とか綺麗塗れました。


こちらももう少しで完成ですので今しばらくお待ち下さいm(_ _)m


お客様のバイクも完成して状態で誠に申し訳ありませんが週末が雨なので無性にバイクに乗りたくなりましたので今からバイクに乗って現実逃避してきます👼


TRUST 
FUKUOKA 
千里浜でのイベントが先月に引き続き、今月も台風で中止になってテンションだだ下がりの竹ちゃんです・゜・(つД`)・゜・
もうイベントとか関係なく走りに行きたい‼

仕事の方は、有り難いことに忙しくさせて頂いてます!
今回は、ドラッグスターのハンドル交換。
前のハンドルも多少アップハンドルでしたが、さらにアップです↑↑↑

Before

After


身長が足らず、フロントブレーキのエア抜きを脚立にのって行いました。
ついでにフォグランプも取り付け。
これで暗い夜道も安心ですね(*`・ω・)ゞ

K様、納車までもう少々お待ち下さいね~

By たけちゃん

ニードル調整が要ですね。

テーマ:
本日も何だかんだでバタバタした一日でした。

本格的な作業は夜からですね。

来週は根詰めて集中して作業したいと思いますので宜しくお願い致しますm(_ _)m





画像はブレブレですがCRキャブです。

新品をそのままつけても走るのは走りますが勿論マフラーやエアクリの取り付けでかなり替わってきますよ。






個人的に思うのはスローやメインのジェットはかなり早く決まりますが一番重要なのはニードルの選択かと思います。


新品時は3777が付いてますが今までばらした中古車も大体このニードルが付いてます。


このニードルでしっかりセッティングが出るのか不思議ですが大体これか付いてます。






CRキャブではワタクシは51系を入れる事がベストかと思います。
テーパー角のスタート位置などの違いでかなり変わってきます。そして37系と大きく異なるのはクリップが5段から7段に変わるのでこの辺の調整幅が広く取れるのも魅力の1つでしょう。
かなりマニアックな感じにはなりましたがいい感じで仕上がりました。



この辺を勉強するためにニードルの調整を根気良く続ける努力がいりますよ。


慣れれば早いですがキャブを取り付けして濃いのか薄いのかもわからない方はやめた方が無難でしょう。

さぁもう少し頑張って帰ります真顔

TRUST 
FUKUOKA 

本日は雨でしたが普段から良くして頂いてるN田様にご来店頂きまして先月納めたスティードも奥様も大変気に入って頂いてるみたいで本当によかったです。


あまりの忙しさに息子様の新車の件で気を使わせてしまいまして申し訳ありませんでしたm(_ _)m




メンテナンスは当社でも可能ですのでお気軽にお申し付け下さい❗




そしてリジットSRを納車させて頂きましたK山様。



あいにくの雨でしたがオーナー様も車両を見て大変喜んで頂きましてよかったです。



こうして喜んで頂き「ありがとう」の一言でこれまでの労力と膨大な時間も全て報われるような気がします笑い泣き




ありがとうございますm(_ _)m



まだまだお待たせしておりますお客様もいるのてまだまだ頑張りますよ!




   


ヤッコカウルの取り付けとフォグステーなどその他いろいろとカスタムです。

ヤッコカウルステーのフォグステーを入れる為にまずは型紙から。





外側から中に遅くなっていくような形でステーを製作します。


形におこすとこんな感じですね。





お次はフォグをつける為に先端部にウェルドステーとM8のトールナットを溶接します。






ここまできたら後は微調整してながら削ります。



 
フォグステーとトールナット部は黒塗りになる予定なので塗装部の厚みを少し残しておくとステーつける際はスムーズです。






横からボルト固定になるので上下させる時と外すときは簡単に出来るようにしております。



ええ感じですね。

 
自然な感じで仕上がりました。ヤッコカウル本体もはめ込みとデチャタブルなので取り外しも簡単仕様なので後々楽出来そうですね。



まだまだ加工残ってますが頑張りますよ真顔



TRUST 
FUKUOKA 

キャブレター②

テーマ:
本日は昼から車検にて不在で申し訳ありませんm(_ _)m


夕方から一息ついて作業に励みます❗





数年程、放置されていたXRを今一度乗るために整備させて頂きます真顔








えげつない位に固着していたスロットルバルブ。


パッキン類は完全にアウトでしたがその他は意外といけそうですね。












各部清掃して点検して組み上げていきますがパッキン類やOリング類がパーツが出るか不安ですね滝汗



まぁ無ければ無いで何とかしますがね。



ではでは本日はこの辺でウインク

TRUST 
FUKUOKA