AJ香川ミニバイクフェスティバル最終戦!! の巻 その1 | モトマインズのブログ

テーマ:
どうもこんにちは。



最初にお断りですw


今日のブログも長くなります♪



出来たら一回で書きたいんですけど。。。


ムリだす!



全然ムリだす。



一体どれだけの方に興味を持って

頂いているか存じませんがw

ご説明したい背景がどっさりありましてw





っとまぁそんなわけで早速本題です!



タイトルの通り、3/30の第一戦より開幕された、


AJ香川ミニバイクフェスティバル


最終戦
を、11/23にめでたく終えました。



いや~。

一応ですね。

読み返して頂けると、今日(今回)のブログを数倍
面白くすると思われる過去のブログを貼っておきますです。



AJ香川ミニバイクフェスタ開幕!
   企画して出場を決意するの巻

AJ香川ミニバイクフェスタ開幕!
  準備してあれ? まだ走らない? の巻

AJ香川ミニバイクフェスタ開幕!
「情けないMSと戦って勝つ意味があるのか!?」の巻

AJ香川ミニバイクフェスタ開幕! (やっと)決勝! の巻

AJ香川ミニバイクフェスタ第二戦!!

AJ香川ミニバイク耐久フェスタの巻1

AJ香川ミニバイク耐久フェスタの巻2

AJ香川ミニバイクフェスタ第四戦(あ~ぁ)の巻

今、カートランド四国にいまーす。





多いなw
今回なんと。
より読み易く、判り易くするために、上記記事達を

加筆・修正致しておりますw

改めて読んでね♪


さて。

んでゎ。


勝手ながら以下、上記9記事を読んで頂いた

前提で書いていくでゴワす!



今更ですが当レース、

「参戦すれば5ポイント」

第三戦耐久フェスティバル

を除き、決勝の順位に応じてポイントが加点されまする。


一位:18p

二位:15p

三位:12p

四位:10p

五位:8p

以下省略




という具合です。


言わずもがな あっしはH氏と鎬を削り、

ポイント争いを繰り広げていたのですが。


おさらい!


第一戦 アタシ2位 カレ1位

第二戦 アタシ1位 カレ2位

第三戦 アタシ参戦 カレ参戦

第四戦 アタシ4位 カレ2位


とね。

仲良く第三戦までは同ポイントで

やって来たのですが。

前回大会であります雨の第四戦で、

戦闘力の高いマシンがとっても増えて。


アタシャH氏との間に誰かを挟み

第4位という憂き結果に沈み。

最終戦を残し4p差だったワケでがす。


しかしね。

第四戦の決勝後ね。

ボカァ各順位のポイント差が、

3位~4位の間で一段階少なくなっていること
(1位から3位が3p差ずつなのに3位と4位の差は2p)

に気付き、


「こりゃ俺次勝ってH氏が3位なら、
  奇跡の1p差チャンプぢゃまいか」


と心の奥底でほくそ笑んでいたわけですよw





と言いつつ、本当にライバル達は強力になってきてまして、

優勝は現実的にとっても厳しいだろう事を

頭のどこかで理解しながら、

考えても仕方ないので考えないようにしていたというか。


走らないと判らないのがレースですからね。





そもそも年間チャンピオンにこだわるのも

理由がありまして。

「栄誉が欲しい」というのも

モチロンあるのですが、もう一個。



実際開幕を迎えて、

レースに参戦半分

レースを運営半分

のスタンスに限界を感じておりまして。


もちろん

「香川オートバイ事業協同組合」で運営する

当シリーズ戦なのですが、

主立って運営して下さっているショップさんは、

社長さんもスタッフさんもミニバイクレースに

非常に積極的に参加しておられ、

第一戦にはエントリーもしていらしたのですが

現場ではとても走れる状態でなく、

以後もず~とレース運営に徹しておられました。




そんな状況を見ている内に

もっときちんと手伝わねば
と考えるようになってきまして、

そうするとどうしても「参戦」のスタンスの割合は

減らさずを得ず。。。



かといって真面目に参戦してそれなりの成績を

残してきた手前、今更投げ出すのも

どうも合点が行かず。


来年参戦するにしてもウェイト(テンション?)は

落とすとして、


「今年は参戦で燃え尽きよう」


と思い、頑張ってきたワケでした。

仮にチャンプを取り損ねて

来年また頑張っちゃうのも避けたかったですし、
(取り損ねれば頑張っちゃうと思うw)

「初代チャンピオン」
は唯一無二でカッコいいですしねw




で。


とりあえず「勝とう」と思ったのですw

「勝たねば」と。


当日。バイクも仕上げて参りました。


第四戦からマフラー交換が禁止され、

見た目に(本当に)判る程加速・最高速が落ちた

GS50「ヨシダ」号。

リーガルに戦いたいので

エンジン・キャブ・マフラーどれも正真正銘Stdです。

今回初めてStdよりショートなギア比に変更。

エンジンオイルも0w-20の軟らかいのに交換。

あと変わってるのは

ハンドルとタイヤのみです。

あと保安部品を外しただけ。



んで、速くなるおまじない。

 

GSX-Rシリーズに冠される

「R」のステッカーですw



上に書いたようにボクは半分

「主催者」ですから、

参加して頂いている皆様に

怪我して貰いたくない。

自分が原因で怪我させるなんて

もってのほかで。


自分の転倒を避ける意味もモチロンあるのですが、

そんな背景も手伝いボクが誰かをパスする時は

「確実・安全」を心掛けています。

無理しない。絶対ブツけない。
(注:「驚かれる」までは責任持てませんwゴメンなさいw)

平たく言えば、しょっちゅう「引き」ます。



しかし、

今日だけは勘弁してくれ。と。


もちろんスポーツマンシップには則って走るけど、

レーシングアクシデント
         知らないぜぇ~」
とw




そんな思いを込めてシートカウル後方に貼った





  「斬」の文字。
    (モチロン ニヤけ半分で貼りましたw)





さぁ。

ブリーフィングですよ♪

 

最終戦に相応しく大勢お集まり頂きましたねw

 



ブリーフィングを終えるとGP5クラスのフリー走行です。


 




特に気合を込めて走っていたわけではないのですが、

 2コーナーの突っ込みでFタイヤの接地感が消え。



転びました。

ご丁寧に転倒の原因がそこに落ちてくれていました。

ナニかの樹脂パーツ。GS50の物ではありません。

踏んだんでしょう。握りゴケなんて

したくても中々出来ない

プアなブレーキですしねw


損傷。


      Fカウル(のようなモノ)


 
         左レバー類



          シートカウル




ライダー無傷。。。



あ、ヒジ擦りを体験しました。

DEGNERさん丈夫なスライダーを

ありがとうございますw

参照←





一度ピットインし、

クラッチレバーホルダーの向きを直し、

フォークの捩れを腕力と脚力で戻し、

転んだ原因も判り切ってますので

気にせず再びコースイン。



実はこのフリー走行時、

ジリジリとH氏に迫れている事に気付いておりまして。
          (追いついていくのね)


ただ、抜くと警戒されるので遠くで確信しw

ていうかそりゃポイント争い中なんだから

警戒はされるんですけど(イヤ、ポイント最下位でもされるなw)

ナニかに火を付けてしまうのでねww



まぁ結果的に追い付かれる理由が

H氏のDR-Zにはありますた。



予選前。


世間話のつもりでH氏に

「タイヤの空気圧は?(今日はいくら? の意)

と訊いたところ、

「見てない」

と。。。

「点検したかどうか」

を訊いたわけではないのですが。


で、

「えんちゃ~ん」みたいな氏の尻を

表情で叩き、点検の結果を聞くと


0.5kgf/c㎡









トライアルか!!


          トライアル





そりゃ満足にコーナリング速度も出ないですよw


アタシの期待は露に消えたのでした(泣)

 
「空気圧の話しなんてしなきゃよかった」

と背中で語る男性(つむじ(寝癖?)が可愛い)







予選です!!

 
グリッド。

皆さん予選グリッドを決める

「申し込み」から気合入ってたんですねーw

俺らドコだw 


     いた。

たしか13(アタシ)と15(H氏)番グリッドだっけかな?


サイティングラップ(基本的に毎回2周します)を終え、


        スターートォ!!



タブン ボクはスタートが得意です。

走行中に加速で劣るバイクにも、

パワーがモノを言う速度域まで

抜くことはあっても抜かれることはありませんので。


対してH氏のDR-Zは遠心クラッチでして、

スタートで自由が利きません。
(イヤ利かす方法もあるのだけど教えたら
 やってみて(ナゼか自宅ガレージで)自爆してた(-"-;A )

そんな事情も関係してか

 
最初はボクが先行していたのですが

 
その内どこぞの立ち上がりで抜かれ

 
やっぱり追いかける羽目に。。。


くそぉ空気圧め。


全然追い付けません。


予選終了。

H氏:3位。

アタシ:5位。



あぅ(ノ_-。)


シリーズチャンピオンが遠のいて行きます。



かくして沈痛な面持ちのボクは、

 
           ちんつう

午後の決勝で如何にH氏に


転んで貰う


夢想し始めるのでしたw



今日はココまでです!


また早目に更新しますね。


また後日です。

モトマインズさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。