アイドルの苦労を『半沢直樹』の体験から考察してみる... | 超絶メタアナリシス
新型コロナウイルスに関する情報について

超絶メタアナリシス

~女性アイドル論を中心に、政治・経済、スポーツ、芸能などなど、時事問題を独自の視点で分析~
☆☆☆ 都心(台東区)在住です ☆☆☆

日曜日のことですが、ドラマ『半沢直樹』が最終回を迎えましたね。

 

視聴率はな・な・なんとビックリマーク 

脅威の30%超えを果たしました!!

(瞬間最高視聴率は10:02の35.2%)

 

世界トレンド入りもしています...

 

 

 

 

内容は完全に作り話しとはいえど、ストーリー展開や登場人物、そして迫真の演技と名セリフの数々...

 

素晴らしいエンターテインメント作品でしたね。

 

そして、実はわたくしモトカー...

 

この最終回にエキストラとしてまたまた出ておりました(「またまた」というのは、第3~5話に出たということをこのブログの8月10日の記事ですでに書いているためです)。

 

この(↓)記者会見のシーンにマスコミ役として出てました。

 

 

いちばんアップになったのがコレ(↓)。

 

 

私と会ったことのある方はわかるかな?...

 

結局、この半沢直樹には、第3話,第4話,第5話,第6話,第7話,第10話(最終回)と、計6回も出ることができました。

 

コロナ禍で坂道シリーズ等のライブに行けない中、今年のなかでは最高の良き思い出になりました。

 

感謝、感謝、感謝です。ニコニコ

 

なお、無料見逃し配信がTVerにて、10月4日まで実施されています。

 

 

お見逃しされて、なおかつ録画もしてないよという方、こちらをどうぞ。

 

 

なお、白井大臣の秘書役のアンジャッシュ児嶋さんが、最終回に出た感想をyoutubeにあげておられます。

 

 

ドラマの裏側を解説してくれてもいます。

 

主人公半沢直樹役の堺雅人さんには、単なる感心を通り越して、ただただリスペクトされておられますね。

 

 

 

 

 

 

 

実際この通りで、ひとつのシーンを何テイクもかけていろんな角度から撮影します。

 

そして堺雅人さんは、NGなく何度もやりきるんですよね。それも、連続で、迫真の演技を。

 

もちろん、リハもやりますよ...

リハをやったうえで、本番を10数回やるんです。

 

しかも、一日がかり。

 

ちなみに、わたくしモトカーは、最終話の記者会見のシーンの撮影に行ったとき、自宅を朝の5時台後半に出て、帰宅したのは翌日の0時30分を回っておりました。

 

それを考えれば、アイドルのステージパフォーマンスなんか、1回だけだから楽なもんだと思います。

 

ともあれ、あの堺雅人さん始め、柄本明さん、香川照之さん、江口のりこさんらの迫真の演技を何度も間近かから見ることができ、大変感動いたしました。勉強にもなりました。ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

P.S.

乃木坂46の高山一実さんがMCをつとめているクイズ番組『Qさま』(日テレ系)ですが、昨晩は、他局(TBS)のドラマである半沢直樹風でしたね...

 

 

 

 

思わず笑っちゃいました にひひ