AKB世界選抜総選挙、私の予想は... | 超絶メタアナリシス

超絶メタアナリシス

~経済、スポーツ、芸能などなど、時事問題を独自の視点で分析~

目指せ! ブログ作家!!


テーマ:

あと4日後に迫ったので、今年のAKB選抜総選挙の順位予想をしたいと思います。

いろんなデータを調べましたが、最後はカンですね...

そもそも、長年見ているファンや新聞記者でもたいていはハズすのですから、いくら頭を絞っても仕方がないです。

それに加えて、今年はかく乱要因が多過ぎて、見えなさすぎます。

 

・海外メンバー立候補に伴う、海外票の動向。

・昨年1位、2位票のゆくえ。

・NGTメンバーへの票の流れ方は昨年通りか否か...

・若手への切り替えを願う箱推し系ファンがどれくらいか

・モバイル票という手段の拡大

などなど...

だから、調べに調べ尽くしたあと、最後は自分の直観によって答えを出しました。

カンのおもむくまま結論を出したらこんなのになった、というところかな。


ただし、それでも順位まで当てるのは人間業では不可能だと思ったので、”順不同”での予想をします。

また、16位まで予想しようとするとハズしそうな気がするので、上位20人を予想します。


第10回AKB選抜総選挙(世界選抜総選挙)、1位~20位
宮脇咲良、松井珠理奈、荻野由佳、岡田奈々、須田亜香里、

高橋朱里、横山由依、向井地美音、白間美瑠、古畑奈和、

加藤美南、加藤玲奈、福岡聖菜、中井りか、倉野尾成美、

小嶋真子、小栗有以、本間日陽、武藤十夢、矢吹奈子

(順不同)


競馬でいえば、この”20連複”となります。

ズルイといっちゃあ、ズルイ予想です...

 

16人でもないし、順位も挙げてないので(笑)。

 

なぜこうしたのかというのを、ちょっと解説しますね...

 

予想をいろいろと考えていてあらためて思ったのは、16人を予想しようとすると、境界線上(ボーダーライン上)のところでいろいろと悩みます。

 

特に推しメンがそのライン上だと”情”が移ってますから冷静に考えられないですね...

なので、その思考上の障害をはずし、冷静かつ客観的に検討するためには、こういうふうにするのがいいのかな、と。

これだと、「選抜の16人」という特別な価値を帯びる概念に判断を曇らされずに、頭が比較的冴えた状態でメンバーの名前を挙げていくことができました。

あと、予想をするにあたってカンで判断したのではない部分、私の考えによって予想した部分について述べておくと、次の通り。

まず、全般的にいうと、今年はやはり、若手メンバーに入れようという人が多くなる気がしています...

 

だから、松村香織さん、惣田さん、峯岸さんらの追い上げは、いかにSKEが選挙に強いといっても、あるいはまた選対やファンの歴史が長いといっても、浮動票を巻き込めず、選抜はおろか、ベスト20にも届かないと考えます。

 

若手に票が向かう流れは、今年はやっぱり例年よりも強いんじゃないかと...

 

そう思います...

 

あとは、選対さんのTwitterのフォロワー数は参考にしました。

 

たとえば、SKEの小畑優奈ちゃんの選対さんのTwitterフォロワー数は、85でした。

 

これではちょっと苦しいのかな、と。

 

逆に、AKBの倉野尾成美ちゃんの選対のTwitterのフォロワー数は2,500を超えていて、超選抜メンバーのよりも多いです。

 

これは、昨年までの上り調子が、今年はさらに上積みされて伸びていくのかな、と...

 

 

これ以外にもいろいろと考えたことはありますが、長くなるのと時間がないのとで、今日はこれにて失礼をば...

(何か質問ある方は、コメント欄ででも、と思います)

 



 

 

 

 

 

モトカーさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.