パソコン国内出荷17%増、上期は過去最高 | ニュースから世相を感じて
2010年11月05日

パソコン国内出荷17%増、上期は過去最高

テーマ:経済
不景気とはいえ、ウィンドウズ7の人気もあって、国内パソコンの売り上げは決して悪くないんですね。
そういえば、自分も7月に買い替えをしているから、その一翼を担っているんですが・・・

あと、今年の下半期も学校に新型パソコンを導入した昨季に比べて6%減の需要があるというのならば、それは相当売れている、ってことだと思います。

日本経済を考えれば、このパワーは大きいですね。


元ネタはコチラから


 調査会社MM総研は4日、2010年度上期(4~9月)の国内パソコン(PC)の出荷台数が、前年同期比17・3%増の706万5000台と、1995年の調査開始以来、上期としては過去最高だったと発表した。

 昨年発売された基本ソフト(OS)「ウィンドウズ7」が好評で、個人の買い替え需要が継続しているほか、景気悪化で企業が設備投資を抑制した前年の反動も大きいという。

 ただ、10年度下期は、09年度下期に政府が景気刺激策で約70万台のパソコンを学校に導入した反動などで、同6%減の741万5000台を見込んでいる。

motoikyさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス