元晴・MOTOHARU FUKADA オフィシャルブログ by Ameba -5ページ目

Day 7 Boston and New York

朝まで練習したり音楽の話をしてほぼ徹夜の状態。朝一のJazz Messengersアンサンブルのクラスをトモキとラルフピーターソン先生の計らいで見学。途中フラーラブが始まり先生がドラムを叩き出し、ソロをふられ慌ててサックス出した。終わった後に仕事くれなんて冗談と名刺を頂いた。
love is everywhere!
トモキに感謝だな!

バークリーのカフェテリア
{5EEC3393-E1C1-4CCD-A584-25BB5A153D68:01}
立派なビルが建ってました!

そして、楽器屋に寄ってからNYへ夕方到着!
因みに今回フットワークの軽さに貢献したMEGABUS
{4400B583-858B-4D67-AFF1-C139F7F50558:01}
安くて便利!快適!こちらの方に教えて頂きました。

NYに戻り、この旅3度目のパトリシア フィールドへ。閉店が本当に惜しまれる。
{AF30544B-12F0-4892-B909-45D6D5C08E39:01}

{95EC18D8-AD2D-440D-998F-D2C550DF77CF:01}


姫子が働く日本食屋【和参 -Wasan-】へ
うまし!!! 日本にあったら通うわ!
{2A9BE3C5-DFA1-43A8-9468-2749999AF7FC:01}

そして夜はパトリシアフィールドで出会い、友達になったLEO GUGUに誘われ、帽子職人のDeryck Toddさん主催のパーティー
Vogue Nightへ
{49AF9CE3-4656-43EC-B066-952780E61287:01}
うちのDeryckさんコレクション
{94F508F2-8AED-4E9D-9D15-89127009BB75:01}

ボーギングのダンサーたち、思ってたのと全然違ってた。早いし、激しいし、自然にダンスクラッシュが始まった時は、感動してちょっと泣きそうになりました。
{70318E31-768E-4F50-8604-4439C4C1C95C:01}

{EECBB6E9-C585-48CB-928C-EEF3DD771199:01}

{0DF095DB-9F07-47D6-8844-9C828972CDBE:01}



帰りの電車のホームで遠くから moto~!の声 

ホームの向こう側に、ベーシストのShin SakainoとドラムのKazuhiro Odagiriが!夜中の3時に最後の奇跡でした。


day 6 in Boston

音楽を聴いて涙が止まらなかったのは、高2の夏に参加したバークリー サマーセミナー イン ジャパンの講師達のライブ。
6年後、23歳で単身渡米し、あの時のサックス奏者ジム オドグレン氏に師事した。6年前の思いを告げ、唯一無二のサックスプレイヤーになりたいと、俺をプロのサックス奏者にしてくれと頼んだ。入学してからは色んな先生に習った。ジョージ ガゾーンの演奏を聴いて2度目の号泣体験をし、涙が止まらないままにジョージに師事をお願いした。
そして、今日、15年ぶりに先生に会いにボストンに来た。ディノ、シャノーンには会えず!
Jim Odgren
{C28B0B7B-5590-473D-A85A-BDF9DD36B33F:01}


George Garzone 
{D1BB2CAB-2B47-4289-8EAB-D1E82BE7E1EC:01}

また活動報告しにボストンに来たいな!

卒業生カード作ってくれた
{0425FCF1-5A7B-4117-B379-34EDDE9B4C0F:01}

学生のトモキ サンダースに世話になった。
先生になった山中千尋さんにもばったり会った。
知り合いにも会えたし、SOIL&"PIMP"SESSIONSが好きだという学生に沢山会えて嬉しかったよ!!!



Day 4 and Day 5 in Philadelphia and New York

バークリーに入学する前に、偶然ボストンで英語学校が一緒で寮の部屋も向いだったのが
Dai Miyazaki
フィラデルフィア在住。
一時期ローリンヒルのバンドメンバーも務めたギタリスト。
今回はフィラデルフィアでのDai企画のライブに呼んでくれた!Daiはバークリーの卒業ライブにも呼んでくれたし、ほんといいヤツだ!笑 (学生の頃に"屋敷豪太"を教えてくれたのもダイ)
しっかりメンバーをまとめていて、日本人が殆どいない社会で、だいぶリスペクトされてる感じが、さすがダイ!
{5053717F-5F74-4539-8B67-4AC2B46B581B:01}

しっかりとおれを有名なフィリーのチーズステーキの交差点に連れてってくれる
{82D2050D-1D7E-4D29-B50C-DB1A9A352A7B:01}

奥の青いのはめちゃ辛だけど、パンがサブよりも硬め?で肉感もハンパない!
フィリー来たら1度は必ず!
相変わらずダイはビール好きだね~~
{BF7594EF-4802-4999-97FE-48A5A5747350:01}

そして翌朝、日曜礼拝、チャーチ!大きい!!
{76C36869-1D2B-4A3B-92BD-D12D6EF961F3:01}

すごい人の数
{C36FD44A-ED3E-438C-AC1D-354A7379DAA0:01}

ダイが前夜から、おれの頭の色と服がちょっと派手かもと気にし始める。。いつものセットアップしかねーっす。。お母ちゃんか!でも確かにちょっと派手だったかな?でも皆さんフォーマル系でも華やかな感じでしたよー
促されるまま3列目で体験!
{A3FEB7D4-C9CD-404D-A1F7-EA4AD82EEED1:01}

コーヒーなど刺激物は禁止。
お友達になって手を繋ぐ。こういう時間っていいね!
ダイのギターも皆さんのプレイも素敵だったーー!!! 
チャーチで名を挙げて、ビックアーティストにフックアップされるミュージシャンも多いみたい。

フィラデルフィア、また行きたい!!!!!! 


夕方にはNYに戻り、ブルックリンの奥側で
日曜夕方4pmから始まるイベントJOYへ!
完全登録制!紹介制!
看板無し!ちょっとヤバそうな倉庫街のドアの1つがフロアに繋がっていて、フロアには最高のスピーカーとDJがいて、中には音楽関係者も沢山!
Dope!!!!!! 
{07826952-339E-491B-B50C-8ADA8F564253:01}

以前LAのイベントでご一緒したDJ TAKAYAさんが主催!
ルイベガ等のサウンドエンジニア Yasさんに誘って頂きました!
みんなのヒロインMonday Michiruさんが会いに来てくれました!
3月に大阪と東京で開催されるMondo Grosso European Expedition 20周年記念イベントでご一緒させて頂きます!
{05E66AE4-EB71-4AB8-8D97-94E21FC6A86C:01}

2日目朝まで飲んだ仲間も再集結!
写真は2日目より
米沢恵さん、ノリコさんはバークリーからの友達。シンガーのエリカさんは平戸祐介(ピアニスト)の紹介でお初でしたが面白いお方!
{4D7AD4CD-C26B-4484-8EFA-2DD4B201DAE6:01}
姫子、カズくんはこの日はいなかったけど、最終夜に再集結!!

殆ど皆さん知り合いだったみたい!このパーティーでの再会に盛り上がってました~~~