ゆるゆる日記

ゆるゆる日記


テーマ:
僕はいまはもう鬱ではない。さよなら、ウッツー。またいつかおいで。
そのかわりバカになっている。
そんれはもう、すんごいバカ。

しかしバカというのは、傍目から見ると似たような印象に見えるところがあるかもしれない。
なんか、ヤル気のなさ、とか。眼の力のなさ具合とか。
でもちょっと笑うかな。バカみたいに笑ってる。

鬱はバカに似ているところがある。
けれども立ち位置が違っている。バカは安定していて幸福だ。幸福を手に入れているものがバカなのだ(あるいは、バカになると幸福になる)。
鬱が「孤独」と表するものをバカは「ヒマだな~」と言う。傍目から見れば同じような状態に二人はいる。
AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

テーマ:
ここんとこ、本当に縄文ねえさん(妻)に「バカにされている」気がする。
ここでいう「バカにされている」というのは、もちろん、いわゆる普通の意味で言うところの「ナメられている・蔑視されている」ということではなくて、精神改造としての「バカ化促進幇助」のことである。

バカになるということがどういうことなのかということについて、日々、ゆ~っくり~と考えている。
なにしろバカになってしまったので、急いで考えられないし、電光石火のような「閃き」もない。
すべてが風にそよぐ草花のようなスローペースで進んでゆく。
スローライフは、バカの生活なのではないか?

養老猛先生は「バカの壁」という著書の中でバカを馬鹿呼ばわりしているようだけれど、僕はバカを利口呼ばわりしてみたいし、かねてからそういう生活を望んでいた。
バカとは、なんぞや?

野心の欠如。意欲の低下。眼の輝きの喪失。感激と感性の摩耗。
どれもこれも、人間の「ダメになる見本」として「悪」とされてきたことばかり。
でも、思うんだよな。人は「バカになってはいけない!」という脅迫観念から、自ら不幸を招き寄せているのではないのか、と。
バカ。
それはキチガイの対極にあり、けれども「輪」のように、ぐるりとひねられた異空間で、端と端が結びつき合っている「隣あわせ」の境地ではないのか、と。

バカは悩まない。
バカは幸福である。
鬱? なにそれ? オレバカだからわかんない。
自殺? するわけねーだろ。オレバカだもん。

僕は小中学生の頃の幸せとほぼ同じ精神境遇を手に入れているような気がする。(中学生の時はバカだった)
ひとことで言うならば、「生きいそぐのを、やめた」
笑い顔が、日増しにすこやかに育ってゆく。
10冊の本をフルスピードで書き終えて得られる猛烈な恍惚と感激のようなものを、ひとつの命(こども)を20年かけて育てあげるくらいの、ゆ~っくり~としたスピードで、少しずつ味わっている。
今まで3秒で飲み込んでいた米つぶを、1分かけて噛みくだいているような......。
そしてそれは始まったばかりなので、他人からは「終わったよう」に見えるかもしれないけど、まるで逆。僕はゆ~っくり~とスタートした。

というようなことを、「ある意味解脱したね」という言い回しで、ヨガの先生をやってる友人に話したら、彼は困ったような顔をしていたが、たぶん理解したのだろう。
生き急いでいたら、子供は育てられない。

父ちゃんは長生きするよ。
生き急いでいる人は、本当の愛を、もしかしたら知らないのかもしれない。
などということを、ゆ~っくり~と考えている。
鬱の人、ゆ~っくり~と考えてみなさい。
AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:
ひさしぶりにオートバイに乗りましたぜ。(らくだ号)
んで、埼玉まで友達に会いに行った。
そしたら途中でクラッチワイヤーがブチ切れてやんの。
しかたないから足でガンガン、ペダル蹴っとばしてギヤアップして、赤信号ではエンストして停めた。
自転車屋さんで応急処置してもらったけど、それも途中でブチ切れた。
もう知らん!
クラッチなしでワタシは首都高速を走って帰りましたとさ。

大宮ではスーパー銭湯「湯けむり横丁」に行ってきた。
『千と千尋の神かくし』がコンセプトになっとるな、ここの建物と内装。
食べ物うまし。
ビール飲みながらインド旅行の話をきいて、子供の話をして帰ってきた。
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
毎日かくぞかぞく日記。
つって、三日めにしてすでに眠い。あ~、ねむねむ。
オレ、なんか最近までけっこう働いてたけど、それでも脳味噌の3%くらいしか使っていない気がすんだよねー。やっぱモノカキって異常だな、と思う。
モノカキから離れてみると、実に安寧だ。安泰で安心で安堵で安楽。
そのぶん確実に自分がバカになっている実感がある。
しかしバカに、オレはなりたかった。なれてよかった。
少なくとも子供が三歳くらいまではキープしたい。鬱にもならないし。(悩まないから)
あんな父さんでは子供が可哀想だから。
しかしアタマをロクに使っていないほうが、三倍ちかくの収入がある。
おかしなものだ。まあ、いっか。

我が家に縄文人の家族が増えてはや一カ月。
縄文人は毎日ヘンな歌を歌って、ヘンな踊りをする。
縄文人は肉や新鮮な魚、エビ、カニなどの貴重なタンパク源。そして木の実や野菜が大好きだ。
縄文人はなんでも自分で自作する。
今日は捨てたコピー用紙で封筒を作っていた。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
毎日かくぞ日記は、書けるときに書いておく。
ちなみに子供もできました。
いま6ヶ月。どうやらおなかの中でポコポコ蹴るらしい。
「ポコ」
ポコ。
「ポコ」
ポコポコ。
「ポコポコ」
ポコポコポコ。
「ポコポコポコ」
てなぐあいに、ハラの中の胎児とコミュニケーションとるのが「キック・ゲーム」。
(まだそこまでできてないけど)

ちなみに名前も考え初めている。
「女の子がいいな」
なんて思ってはいるのだが、なぜか男の名前を考えるほうが集中する。
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

ジャンル人気記事ランキング アラフォー女子ジャンル

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。