花陽浴の若き蔵元 | 京橋もとブログ

京橋もとブログ

新橋で6年目の節目に京橋に引っ越してまいりました!
日本酒約50種が小さいグラスで色々と呑めます。
型にとらわれず、旬の食材を活かしたコースお料理をお愉しみください。

京橋で自称3本の指に入る「入りづらい」入口かと思いますが、どうぞお待ちしております!

埼玉県羽生に入手困難酒ありけり。

その名は「花陽浴 はなあび」

デビュー当時は「はなひよく」とか「あじさい」とか呼ばれ肩身の狭い思いをしてきた⁈銘柄ですが、現在では酒販店に入荷直後に瞬殺完売。嬉しいような悲しいような。
その「花陽浴」を醸す南陽醸造の若き蔵元がご来店。
5代目蔵元・須永崇春氏
真面目な顔をしてますが、かなり真面目です😊
でも、お酒が入ると本当に面白い男なり!
広島出張の帰りに寄ってくれて、お土産頂きました!
生もみじ(嬉)
甘いの大好き!
この日はオープンラストで飲み倒して頂きました!

須永君、いつもありがとう😊