世界限定の3気筒ネイキッドスポーツ | MC SHOP DESMO(旧・モトイタリアーナ広島)のブログ

MC SHOP DESMO(旧・モトイタリアーナ広島)のブログ

広島市安佐南区にある「MC SHOP DESMO」のオフィシャルBlogです。
MV AGUSTA、SWM、MOTOGUZZI、Aprilia、Vespaのお取り扱いをしております。


テーマ:

こんにちは晴れ

連日猛暑が続いておりますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

 

本日は、世界限定350台のMV AGUSTA「BRUTALE 800 RC」のご紹介です。
 



オリジナルの直列3気筒エンジンは、2016年以来さらなる開発が進められており、Euro4の騒音及び排気ガスの制限範囲内に抑えつつ、パワーデリバリーを向上させることを目標としています。

シリンダーヘッドから機械式チェーンテンショナー、カムシャフトからバルブまでを一新し、より一層エンジンの独特な個性が引き出されました。

12,300rpmで140hpの最大出力、10,100rpmで87Nmの最大トルクを発生するBRUTALE 800 RCはそのカテゴリーのトップに君臨します。



技術とスタイルの両方がレパルトコルセの精神を受け入れています。

それは2018年にスキランナで製造する全てのBRUTALE 800 RCに提供されるキットでも明らかです。

350台のみの限定生産、コンパクトなデジタルメーターパネルを保護するカーボンファイバーカバーには独自のナンバーが刻まれています。
 

 

350台限定生産の新型BRUTALE 800 RCの標準装備には、レパルトコルセキットが付属しています。エキゾースト、エンジンECU、削り出しのクラッチ及びブレーキレバー、バイクスタンド、そして鑑定証が、美しく精巧に作られた木製のケースに収められています。
SC Project社が提供する、3気筒エンジンのパワーデリバリーを向上するために設計されたエンドパイプとマニホールドは、人目を引く美しいスタイルを添えながら、BRUTALE 800 RCのハイテク系統を際立たせています。チタン及びカーボンファイバー製のエンドパイプボディは、ヒートシールドとして機能するパーフォレーティッド円形ガードで保護された排気エリアを考慮しています。このキットには、SC Project社のエキゾースト用にマッピングしたエンジンECUが含まれており、専用のトラクションコントロール設定により、12,800rpmで驚異の150hpまでバイクのパフォーマンスを発揮させます。



スタイリングは、ワールドスーパーバイク世界選手権で成功したF4のグラフィック及びカラーからインスパイアされており、RCライン全体で共通となります。言うまでもなく、フェアリングのナンバー37は、MVアグスタのレースの歴史と37個の世界選手権のタイトルに敬意を表するものです。テクニカルスポンサーのロゴは、タンクやサイドフェアリング、サブフェアリング、フロントマッドガード等、車両のさまざまな部分に使用しています。標準装備として、Pirelli社のディアブロ・スーパーコルサ SPタイヤ(120/70 ZR 17及び200/55 ZR 17)を採用し、レパルトコルセの文字は、鍛造の赤色に塗装を施したホイールにも表示されており、これは名声を手にしたF4 RCのものと同じです。フロントマッドガードスポイラー、リアマッドガード、タンクサイドパネル、メーターパネルフェアリングは全てカーボンファイバー製です。専用のRCグラフィックを纏ったシートにも、明らかな特別感を演出しています。






※レパルトコルセキットは、公道での使用、走行はできません。


 

MC SHOP DESMO(旧・モトイタリアーナ広島)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス