8/4 森のようちえん・親子クラス『ざりがにつり』 | マザーツリー自然学校の『野遊び日記』

マザーツリー自然学校の『野遊び日記』

NPO法人マザーツリー自然学校の活動レポート♪
都会の真ん中から、森の風を皆さまにお届けします!

 

8月の森のようちえん・親子クラス。

今回は『ざりがにつり』がテーマです。


8/4森よう


木陰でおはなし会のあと、みんなでお散歩に出かけました。



8/4森よう


セミのぬけがらや、チョウチョ、バッタにも出会えました。

勇気を出して、そーっと触ってみました。


8/4森よう


池に到着。

おさんぽの途中で拾った小枝で竿をつくって、

さあ、ザリガニつりに挑戦です。



8/4森よう


釣れましたー!!!

すごいすごい!



8/4森よう


お父さんもお母さんも、釣れましたー!

みんなバケツに向かって、嬉しそうに駆けてきます♪



8/4森よう


みんなでどれだけ釣ったでしょう?

バケツの中には、ざりがにがわんさか!



8/4森よう


実際にさわったり、遊んだりして、

しばし楽しませてもらったあと、



8/4森よう


みんなで話し合った結果、今回は住んでいた水辺に戻すことにしました。

一匹ずつ、順番に「さようなら~」とお別れ。

夏の自然を大いに楽しんだ1日でした。



(参加者のアンケートより)

・始めに絵本を読んでいただき、ザリガニつりができたので、子どもの印象にもより残りやすくなると思うので、とてもよかったです。セミのぬけがらや、普段気づかなかったことも教えていただき、これからの生活でも楽しむことができそうです。ありがとうございました。

・普段体験できないような遊びが体験でき、私も子どももとても充実した楽しい日になりました。

・自分一人では余裕がなくて、いろいろ制限させてしまいがちですが、今日はのんびり遊ばせてあげることができました。

・みんなで自然にふれあえて楽しめました。また参加したいです!