7/7 森のようちえん・こどもクラス | マザーツリー自然学校の『野遊び日記』

マザーツリー自然学校の『野遊び日記』

NPO法人マザーツリー自然学校の活動レポート♪
都会の真ん中から、森の風を皆さまにお届けします!

 

7月の森のようちえん・こどもクラスはあいにくの雨。

こんな日はあずまやを基地にして、遊びます。


雨粒あつめ。

誰がいちばん最初にお椀を雨粒でいっぱいにできるかな?



森よう



気温が上がらず肌寒かったので、大きなポリ袋で、防寒着作り。

マジックで絵を書いて、顔を出したら、あったかーい♪



森よう



さあ、雨の森に出発です。

こんな日は、茂みにいきものがたくさん隠れていて、

ダンゴムシやカエル、カタツムリなど、

捕まえるたびに歓声があがりました。



森よう


本日のいきもの観察はこちら↓

ケースの中では、ダンゴムシがカエルの足にまとわりついて、

カエルが一生懸命ダンゴムシを振り払おうと必死でした(笑)



森よう



雨も上がり、水たまり遊び。



森よう

そして最後は、水辺でザリガニ釣り。

この日はこどもたちが次から次へと釣り上げ、

テンション高いまま、お迎えの時間となりました。



森よう


また遊ぼうね!