4/14 田んぼくらぶ「田植え」 | マザーツリー自然学校の『野遊び日記』

マザーツリー自然学校の『野遊び日記』

NPO法人マザーツリー自然学校の活動レポート♪
都会の真ん中から、森の風を皆さまにお届けします!

 

毎年恒例の会員イベント、田んぼくらぶが今年も始まりました。

4月の初めの寒の戻りで、里の桜はまだ満開。

何度目かの田植えのファミリーも、初めてのファミリーも、さあ!いざ田んぼへ。


田んぼ


まだ田んぼの水は冷たかったけれど、今年のお米のためにせっせと苗を植えていきます。

田んぼ

さっそくカエルとザリガニを捕まえました!

小さな子はやっぱり田んぼのいきものに、夢中です。


田んぼ


小学生たちは、すっかり戦力に!

ときどきいきものに目を奪われながらも、最後までしっかり植えてくれました。

田んぼ 田んぼ


大人たちはどこでリタイヤするかなあ・・を考えながら、

あともう1列!と奮起して再び田んぼに入っていきました。

田んぼ 田んぼ


泥だらけでたくましいね♪

田んぼ 田んぼ


今年もおいしいお米ができますように!


田んぼ


(参加者のアンケートより)

・今年の田植えは寒かったー。でもやっていくうちに暖かくなり、季節を体じゅうで感じました。いつもまっすぐに植えられず、自分の不器用さに反省してます。来年こそはうまく植えたい!

・個人ではなかなかこういった活動ができないので、家族で参加できる機会があって楽しめました。

・今年も田植えに参加することができました。昨年経験していたのですが、今年の方が水が冷たく感じました。息子は予想通り、早々に田んぼにつかり、開始20分で退場となりましたが、息子と2人、楽しい思い出となりました。ありがとうございました。

・最初は水が冷たかったけれど、田植えをしながらカエルの声や鳥の声が聞こえて、徐々にどっぷり楽しんでいました。3年目で息子も慣れてきて、田植えに参加していたのがうれしかったです。

・少し寒かったですが、楽しかった。

・虫とりがたのしかったです。

・今回はとても田んぼの虫が少なかったので、次回はもうちょっと多くいてほしいと思います。