8/5 森のようちえん・親子クラス『森遊びとザリガニ釣り』 | マザーツリー自然学校の『野遊び日記』

マザーツリー自然学校の『野遊び日記』

NPO法人マザーツリー自然学校の活動レポート♪
都会の真ん中から、森の風を皆さまにお届けします!


8/5森よう


8月の森のようちえんは、森遊びとザリガニ釣り!

ミンミンゼミの鳴く木々の中を散策していくと、あちこちにセミの抜け殻が。

小さな子は、セミ初体験。


8/5森よう


間近で鳴くセミや、土に開いているセミの抜け穴、木にたくさん留まっている抜け殻など

興味津々で見つめていました。

8/5森よう


木陰でおはなし会。

動物たちが大好きな木のおはなし。



8/5森よう


私たちも木とのふれあい。

大きな枝にまたがってみました。

8/5森よう


水辺に到着したら、ザリガニ釣りの竿作り。

森に落ちている木の枝と、さきいかを使いました。

8/5森よう


ざりがにいるかな?

水の中をのぞくと、魚の赤ちゃんがいっぱい。

トンボやアメンボも。

8/5森よう


格闘すること、約30分。

ザリガニ釣りが初めてのご家族もいらっしゃいましたが、この日は大漁!

大物には逃げられてしまったけれど、「釣れた!」の歓声が響き渡った時間でした。


8/5森よう



(参加者のアンケートより)

・身近に自然と触れ合える環境があることを教えていただき、大変面白かったです。子どもにもこれからどんどん触れていってもらいたいと思いました。

・ザリガニ釣り以外に、せみのぬけがらさがしやブランコ、絵本と、自然の中で子どもがたのしめる工夫をたくさんしていただいていたので、とても楽しめました。普段ふれない体験ができて、充実していました。

・真夏の暑い日の参加でしたが、涼しい場所でのザリガニ釣りができたのが良かったです。こんなに簡単な道具で釣れるので、またやってみます!子どもも釣れたので、良かったです。

・いつも参加させてもらい、ありがとうございます。自然とふれあう活動を楽しみにしています。次回は家族全員で参加したいです。