7/8 森のようちえん・こどもクラス | マザーツリー自然学校の『野遊び日記』

マザーツリー自然学校の『野遊び日記』

NPO法人マザーツリー自然学校の活動レポート♪
都会の真ん中から、森の風を皆さまにお届けします!

 

7月の森のようちえん・こどもクラス。

良いお天気に恵まれました!

今回は初めて参加のお友達も加わって、さあ!森へ!


7/8森よう   7/8森よう


土の上を歩き、森へ入り、でこぼこ丸太の上をみんなで進みました。

バランスが取れなくて、コケたりもしましたけれど、ドンじゃんけんして遊びましたよ。


7/8森よう   7/8森よう


誰かが「木登りしたい!」と言って、森の中を見回し、

自分たちで登れそうな木にみんなが駆け寄ります。


まるでいつもみんなで遊んでいるみたいに、こどもたちの間で遊びが広がっていきました。

キミたち、さっき出会ったばかりだよね?(笑)

7/8森よう   7/8森よう


森の中でカエルを発見!

手づかみで捕まえて、みんなで順番にそっと触ってみました。

2か月前には1センチにも満たない小さな小さなカエルでしたが、

夏になり、ずいぶん大きくなっていたね。

7/8森よう   7/8森よう


こどもたちは、いろいろなシーンを私たちスタッフに見せてくれます。

あじさいの花びらを拾って愛でていたり、木の上からの風景を楽しんでいたり・・

みんながのびのびと森の空間と遊びの時間を満喫していました。

7/8森よう   7/8森よう


そしてこどもたちから「ブランコ作って~」というリクエストがきて、

スタッフは森のブランコを作りました。

じゃんけんをして乗る順番を決め、トライ!

7/8森よう   7/8森よう


乗り方にも個性が出ますね。かわるがわる、何回も乗っていました。

順番を待つ間、枯れ葉の上に何の躊躇もなく、座ってしまうあたり、

もうすっかり森の子ですね。

7/8森よう


そしてお弁当タイム。

スタッフは少し離れたところから見守ります。

大人がいなくても、こどもたちだけで大抵のことはクリアしているようです^^

7/8森よう   


午後は水辺に移動しました。その道中も楽しいこと!


7/8森よう   7/8森よう


大ミミズに出会ったり、シロツメクサのお花畑を歩いたり。

ササ笛に挑戦もしましたよ。

7/8森よう   7/8森よう


池ではザリガニ釣りをしました。

自分たちで木の枝を拾って、釣り竿をつくり、

1匹だけかかったけれど、残念ながらわーきゃー言ってるうちに、逃げられちゃったね。

7/8森よう


あっと言う間にお父さんお母さんのお迎えの時間~!!

森遊びがとっても楽しかったことを、こどもたちの笑顔が物語っているようです。


さあ、次回はどんな森に出会えるかな?

また一緒に遊ぼうね!!