1/14 竹箸作りワークショップ | マザーツリー自然学校の『野遊び日記』

マザーツリー自然学校の『野遊び日記』

NPO法人マザーツリー自然学校の活動レポート♪
都会の真ん中から、森の風を皆さまにお届けします!

 

新しい年を迎え、最初のワークショップは『竹箸作り』。

青竹をクラフトナイフで削り、丁寧にお箸を作っていきます。


竹箸

手を動かして道具をつくる楽しさを味わいながら

自分の手にしっくりくる太さ、滑らかさに仕上げました。


竹箸


使いこんでいくうちに、アメ色に変化していく竹の箸、

長く大切に使ってくださいね。



(参加者のアンケートより)

・ナイフは初めてだったのですが、意外と上手にでき、大満足です。おうちでももう1本、がんばってみます。

・自分の日常に使用するものを、自分の手で作るのはとても楽しい作業でした。

・竹箸作りは、竹の特徴や削るときの注意、使いやすい細さなどをキメ細かく教えていただき、とても参考になりました。他の木で作る場合等もお聞きすることができ、ありがたかったです。あっという間に時間が過ぎ、完成まではこぎつけませんでしたが、とても楽しい時間でした。これからも教えていただいたことを基に、何組もお箸を作ってみたいと思います。ありがとうございました。