今かける言葉でこどもの5年先が劇的に変わる!こどもの根っこを育む子育てスキルが学べるマザーズコーチングスクール 湘南茅ヶ崎

今かける言葉でこどもの5年先が劇的に変わる!こどもの根っこを育む子育てスキルが学べるマザーズコーチングスクール 湘南茅ヶ崎

「自己肯定感」「折れない心」など、こども自身がしっかりと自立するための【根っこ】となる信頼関係の築き方、「挑戦する勇気」「人を信じる心」など、こどもの可能性を最大限に引き出すための今すぐ使えるスキルをお伝えします。


こどもの根っこを育てる魔法の言葉かけてますか?

こどもの可能性をつぶすNGワードかけてませんか?


今かけている言葉でこどもの5年先が変わります

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:
◇9月の講座日程【募集開始】

こんにちは音譜
こどもの可能性を最大限にひきだす、マザーズコーチングスクール認定マザーズティーチャーの森本梨佳です。

9月の講座を募集開始いたします。音譜




●9/15(木)【洋光台】ベーシックコース 14:00~16:00

料金 : ¥7560(税込)
※テキスト代込み。
※ドリンク代のご負担をお願いします。
開催場所 : 洋光台 Day Leaf Coffee


画像はDay Leaf Coffeeさんからお借りしております

お申し込みはこちらからお願いします。

※締切日:9/8(木)



●9/29(木)【茅ケ崎】ベーシックコース 14:30~16:30

料金 : ¥7560(税込)
※テキスト代込み。
※ドリンク代のご負担をお願いします。
開催場所 : 茅ケ崎 Cafe gitan


画像はCafe gitanさんからお借りしております


お申し込みはこちらからお願いします。

※締切:9/22(水)



※各コースとも、テキスト発注の関係で講座の1週間前までで申込締切とさせていただきます。







テーマ:
ご受講者様の声


こどもの可能性を最大限にひきだす、マザーズコーチングスクール認定マザーズティーチャーの森本梨佳です。

ママはいつも慌ただしく時間に追われ家族のために時間を使い、なかなか自分のペースで生活できませんよね。

多くのママは、自分の予定を決める時も旦那様に予定を聞いたり、ご実家へ予定を聞いたりしているのではないでしょうか。


淹れたコーヒーが冷たくなっている。

えっと・・・何しにキッチンへ来たんだっけ??

これ、ママあるあるひらめき電球ではないですか??


ご受講者様にはできるだけリラックスしてご受講いただき、
良い学びの機会になるようサポートさせていただいております。



※開催場所の一例です


「開放的な空間でのんびりとした雰囲気で学べたのでとても良かったです。」(Y様)



「息子がその日学校であったことについて早速褒めたら、得意げにへへへ~んという表情を見せ、以来ママ、ママ、とよく甘えてきます。(中略)息子との関係が近くなったような気がします♪」(K様)



「毎朝娘が行きたくない、と玄関でダダをこねる事にちょうど悩んでいたところでした。対処法が分かって楽になりました」(H様)



ご受講者様よりこのような嬉しいご感想をいただいております。

素敵なご感想と掲載のご承諾、ありがとうございました!




テーマ:
今かける言葉でこどもの5年先が劇的に変わる!
こどもの根っこを育む子育てスキルが学べるマザーズコーチングスクール
認定講師 森本梨佳です。


やってしまいました・・・


昨晩、テレビを見ながら夕食を全然食べ終わらない長男に、主人が叱りました。
テレビってこどもと会話したい時には害ですよね。
テレビに集中して全く聞いていませんから。

そもそも夕食時にテレビをつけなければいい話なのですが、
主人がテレビっ子なのです・・・汗


頭ごなしに叱られた長男の気持ちをくんで、
お風呂に入っている時に、フォローをしようと思っていたのですが。

お風呂ではタイミング悪く次男がビービー泣き、
長男とおもちゃの取り合いしたり、
長男もずーと「ママ見て!ママ見て!ね~ママっ!!」
とおしゃべりが止まらない。

目を開けながらシャンプーを頑張っていた私、ついつい、
「うるさいよっ!!!しゃべらないで黙って遊びなさいっ!!!」


あ~~~
やってしまいました。


先週から次男が高熱を出したり、睡眠不足で疲れていたのはありますが・・・
こどもに「うるさい」と大きな声で怒鳴ってしまいました。
そして寝顔にごめんね・・・あせる




子育てはなかなか思うように進まないですね。


マザーズコーチングスクールでは、褒める:叱る についてしっかりと学びます。
詳細については、講座でお伝えしますが、
明日、悲しい気持ちになってしまっている長男をフォローしようと思います。


完璧なママなんてどこにもいません。
完璧なんて目指さなくてよいのです。
いつも完璧である必要はなく、やってしまった~~~と思った後にちゃんとこどもの気持ちを考えてフォローすることが大事なのです音譜

そう思うとちょっとだけ、肩の力が抜けますねドキドキ






Ameba人気のブログ

Amebaトピックス