オムツ交換で体調チェック!東洋医学的な体の見方 | 田無、花小金井 マタニティー・産後ママのためのマザーズ鍼灸院

田無、花小金井 マタニティー・産後ママのためのマザーズ鍼灸院

西武新宿線田無駅、花小金井駅を中心に鍼灸をしています。(西東京市出張無料)(サロンお子さま連れOK)マタニティー・産後ママのマザーズ鍼灸院のブログです。逆子、陣痛がこない、授乳中の風邪、アレルギーなど、お困りの症状の東洋医学的な手当て法をご紹介します。


テーマ:


ご覧いただきましてありがとうございます。


マタニティーケア・産後ケア・子育てママを応援していますマザーズ鍼灸院 谷田部です。


出張可(西東京市内無料)・田無駅徒歩3分お子さま連れ歓迎サロンあり 



東洋医学的な体調の見方で
ママにも赤ちゃんにもお子様にも
とっても便利な見方があります!

とくに、毎日のオムツ交換で、お子さまのお体のサインをみれるので、知っているとほんとに便利です。


それは、“赤”と“白”です。
これだけで、いろいろ便利に使えます。


まずは、
“赤”は
炎症や熱をもっている状態のサインです。 

そして、
“白”は
冷えている状態のサインです。


とくに、尿の色には
体が冷えてるか、熱を持っているのかが、分かりやすいです。


オムツ替えのとき、
毎日おしっこの色が微妙にちがいますよね。

ちょっと濃いかな
水みたいに色がないな とかです。


【赤】

おしっこの色がちょっと濃いのは、
赤に近づいているサインで
体が熱をもっている状態とみます。

もしかしたら、水分不足かもしれません。

汗をたくさんかいたり、
母乳やミルクを飲み足りなかったり、
何か思い当たりませんか?


ママやお子様だったら、
常温のお水や 薄めのお味噌汁、スポーツ飲料などを


赤ちゃんだったら、母乳やミルクを、


意識的に多めに飲むことをおすすめします。



✳ただし、
発熱していたり、
尿に血が混じっていたり、
尿の色がオレンジ色だったら、

これはもう病気になってる症状です。
医療機関を受診してくださいね。





【白】

次に、
おしっこの色が
水みたいに薄いなってときは

冷えてるサインです。


水遊びやプール、
冷たい風にあたったり、冷房で
体が冷えてしまったかもしれません



ママだったら、
ゆっくり湯船であたたまったり、
湯タンポをいれて寝たり、冷え対策を。



赤ちゃんや、お子さまは、大人より薄着がちょうどよく、

あまり厚着させるよりは、薄着になれさせた方が良いと、東洋医学的にも言われています。


一般的にも、体温調整が出来る体になるように、大人より1枚薄着と言われています。



ただ、おむつはお尻が冷えてしまうので、早めに交換がいいかなと思います。


また、飲み物も冷たいものより、常温のものなどが胃腸の働きからもおすすめします。





病気ではないけど、体調面で気になるときは、

小児はりも、お役にたてます。

へらのような銀製のはりで、
お肌をなでて施術します。


当院では、ママの施術といっしょであれば、
無料でおこなっています。

夜ぐっすり眠れるようになったり、
ぐすりが減ったりと、ご感想いただいています。




出張可能 西東京市マタニティー・産後ママのための鍼灸院
マザーズ鍼灸院


お気軽にお問い合わせください(^-^)♪

*お電話でのお問い合わせはこちら
070-4011-4277

メールでのお問い合わせはこちら(24時間受付中)


最新のご予約状況はこちら | ホームページへ

初めての方へ | サービスメニュー・料金 | プロフィール | 施術の流れ

鍼灸を受けるとどうしていいの?

妊娠中のトラブルにお悩みの方へ

【出張可能地域】
西東京市・東久留米市・小金井市・小平市・武蔵野市・その他地域応相談♪

マタニティー・産後ママのためのマザーズ鍼灸院 谷田部優美さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス