◆終了いたしました◆

 

 

*************

ご覧いただきありがとうございます。

本来のあなたを輝かせる工房 

『atelier mother peace(アトリエマザーピース)』主宰 なかじまさいこ です。

おひとりおひとりのオリジナルな「彩(いろ)」が輝くよう、

●ご自身のこころを解(ほど)き、本来の自分に出会うための対話式のセッション

●おひとりおひとり違う個性、生育環境、現在の年齢や状況等に合わせてアレンジした、あなたのためだけのオリジナル英会話レッスン

でお手伝いさせていただいております。

*************

 

 

あそこが痛い、ここが痛い。。。いつもどこかが痛かったり心地が悪かったりしてそのことが気になって仕方がない。。。そのことを息継ぎのごとく口に出している。。。そんな状態がふつうになっていませんか?

 

そのことを周りの人に「気のせい」「大げさ」「気にしすぎ」「神経質」などと言われていませんか?

 

 

ご本人にとって、その「痛み」や「心地悪さ」は、心や頭を占めてしまうほどのことなのですよね。

でも、周りの人には、当然、本人ではないですから分かりませんし、繰り返し聞かなくてはならないのが苦痛かもしれません。

 

わたしは長らくそんな自分の感覚と、自分以外の人の反応との隔たりに、時に寂しく、時にもどかしく、時に疎外感を感じながら生きてきました。

 

体の痛みや心地の悪さをそんなにも口に出していたことへの驚きと、そのことが身近な大切な人に苦痛を与えていたことへのショックも少なからずありました。

 

わたしの場合、冒頭に書いたような、体の心地悪さを敏感に感じる感覚が顕著ですが、そのほかにも、戦争映画などのリアルな銃声や日常の大きな音(人によっては通常の生活音のレベルかもしれません)によって心臓がバクバクする、天気の変化で目がチカチカしたり、体が揺れたり、耳鳴りやめまいを感じ気分が左右される、また他人の感情を感じてしまうなど、一度にいろいろキャッチして脳がパンクしそうになってしまうようなこともあります。そんなこともあって、ぽろぽろと口に出してバランスをとっていた部分もあるのかもしれません。

 

 

あるとき、長く続いていた悩み多き日々に光が差し込みます。

 

 

HSPという言葉と出会いました。

数年前のことでしょうか。

 

 

1991年よりHSPについて研究されているエイレン・アーロン博士にれば、HSPには、

①考え方が複雑で深く考えてから行動する 

②刺激に敏感で疲れやすい 

③人の気持ちに振り回されやすく、共感しやすい 

④些細なことにも気づく

という4つの特性があるそうです。

 

すべて、当てはまっています。

どうやら私はHSPという性質を持っているようだ・・・

ずっとずっと探していた答えが見つかったような、ホッとしたような気持ちになりました。

 

やっと、やっと、はみ出しもののような気分から、そういう人もいる、というふうに自分を肯定できたような感じでしょうか。

 

 

同時に、十年ちょっと模索していた、本来の自分に出会い、その個性が活かされる「居場所(ライフワークや暮らし方を含め)」を見つけていくためのサービス「マザーピースセッション」の提供についてもよりしっくりくる内容にまとまってきました。

 

 

上記に表現したHSPさんのお話とは少しそれてしまうのですが、最近では、自身の「へバーデン結節」の症状を通じ、さまざまな方面から眺め、必要なケアをしていくなかで、

◯体の痛みなどの症状

◯症状の引き金となったこと

◯その症状が出ることになった食生活

◯その食生活が体に与える影響

などなど、からだの痛みや心地悪さはやはり心の状態やクセの結果でもあることが多いとわかりました。(もちろん突発的なケガや体質、遺伝などそうでないこともありますが、それですら、無意識の行動パターンや精神状態と関わりがあることもある、ということも含めてこのように表現させていただきますね)

 

 

そこで、体の痛みや不快感に敏感なHSPさんと常にからだの痛みや心地の悪さがある方で、病院に行っても異常なしと診断される方が、ご自身の感覚を思う存分お話しできる場をご提供することに致しました。

 

なんでだろう?どうしてこうなるのだろう?という思いや納得のいかなさをお話する場、になるのですが、まずは、否定されたり、ダメ出しされたり、かわされたりすることなくご自身の感覚をそのまま受け入れられる環境で、ご自身の敏感さや感覚そのものを思う存分にお話をして、パンパンになっていた頭とこころをゆるめましょう。

 

頭とこころにスペースができ、共有できることの安心を感じることで、その痛みや心地悪さの奥にある気持ちにも耳を傾けられるようになっていきます。

 

 

ご自身の気持ちに耳を傾けること、ってこういうことか!…スペースができて初めて、ほんとうに「感じる」ことができるのかもしれません。

 

痛みそのものがなくなってしまうこともあります💡

 

そのとき共有していただいた状況、お悩みに関してわたしが提供できる情報があれば、喜んでお話させていただきますね。

 

※実はマザーピースセッションのなかでもお客さまの状況に応じて行っている内容でもあるのですが、今回は「痛み」や体の不快な感覚を主役にして、丁寧に向き合うことで心身がほぐれ、改善に向かうようにフォーカスしています。

 

 

新サービスモニター価格

*一回30分 1,500円(税込)

*30分×3セット 4,000円(税込)…日にちをあけて行います

ご提供方法:オンライン(zoom)

 

お問い合わせ・お申し込みはこちらからどうぞ。「モニター希望」とお書き添えください。

※英会話スクール「True Colors」のサイトに飛びます。そちらのお申し込みフォームをご利用ください。よろしくお願いいたします。

 

 

星その他ご提供中のサービスです↓↓↓

●本来の自分に出会うための対話式のセッション

 

●英語を身につけるプロセスを経て、自信がついて、自分らしくいられるようになる