ハイクラスな息子の結婚式 | マザーアンジェラからのメッセージ 

テーマ:


息子の結婚でこの数ヶ月はてんてこ舞いでした。

結婚式の準備はもちろんのこと、今まで放置していた相続を進めたり、資産運用の具体的なプランを立てたり。

新しい世代の家族の基盤作りですね。
資産運用と生活は密着しています。

結婚式はカソリックのカテドラル教会で。

神聖な場所であり、撮影は基本的に禁止、携帯電話撮影は式では黙認とのこと。

厳しい教会でのミサ式、ハイクラスの頂点と言えるでしょう。

神父さまから式の後丁寧なお手紙をいただき、今、お返事を書いているところです。

私は高名な修道女の伯母が代母になり、幼児洗礼を受け、毎週日曜日はミサに、土曜日は教会学校に通い、ある種の人たちから羨ましがられる環境で育ちました。

でも、悪いことをしたらかならず教会で告白し、毎日お祈りをし、奉仕活動その他、大変厳しい子ども時代だったと思います。

教会に毎週通うことからは離れ、自分の心でまっすぐ神様と向き合うことで、人様のエネルギーが読み取れ、スピリチュアルカウンセラーになりました。

息子と彼の妻は、キリスト教ベースの環境が落ち着くことから、バリバリの信者ではないですが、尊厳あるカテドラル教会でミサ式をあげることを決めました。

真っ直ぐ向き合って見つめ合い、何でも話し合って歩んでいく二人、心から祝福いたしました。

マザーアンジェラさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります