楽しんで20キロ落とす | マザーアンジェラからのメッセージ 

テーマ:


父の看病と仕事のストレスで身長160cmの私が、74キロまで太ってしまいました。

見送り、落ち着いてから、自分の快を中心とした食生活で自然に20キロ体重が落ちたのです。

今はほどよく戻り、54キロから60キロ、これ以上はいくら食べても太りません。

年齢的に、今は60キロで良いと感じます。

私は食べるのが大好き。

20才のころにはすでにすっかりグルメ。

それを極める作業でもありました。

ダイエットには油制限がありますが、私は逆に上等の油をたっぷりいただきました。

今でも上質の4種類の油を常用しています。

最高級の穀物と野菜の完全菜食は、毎回感動するほどおいしく、満足度が高く、好きなだけいただいています。

最高級でないから、菜食が我慢のような貧しいイメージがあるのです。

とろとろのおいしいナッツパテとスプラウトをのりで巻く、胃もたれしない餃子を美味しくいただく、幸福な日々です。

ラーメンもいただきますよ。

上質の湯葉をから揚げの味付けで衣をつけてあげると、ささみとは比べられない、品の良いおいしいとろとろのから揚げができます。

外食も上質な菜食(画像)。

食いしん坊で美味しいものが大好きな私の快楽を追究すると、気持ちの良い体重に。

本当に体が求めているものを聞けることが大事なのですね。

それには心正しく生きること。

そのためにも、スピリチュアルカウンセリングの申し込みがあります。

あなたの健康ライフをお祈りいたします。

マザーアンジェラさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります