自分にOKを出したいあなたへ | 藤沢あゆみオフィシャルブログ Powered by Ameba

藤沢あゆみオフィシャルブログ Powered by Ameba

藤沢あゆみです。著書27冊、作家になって14年。出版までに相談25000件、出版につながるコンサルティング、恋愛、仕事のコンサルティングも行っています。1年で100個やりたいことをやる100いいね創始者。


テーマ:
「どうしたら、自分にOK出せるんでしょうか」
「自分にOK出せない私はダメなんでしょうか」
「あゆみさんは、自分にOK出しててすごいな」



「自分にOKを出す」





27日に出演したNHK EテレハートネットTV
なんども出てきた
「自分にOKを出す」ということば。


そもそも
自分にOKを出すとはどういうことか
について語ってみます。



テレビに出るということは
自分のことをすごくすごく
すばらしい!と思っているかと言いますと


テレビに出ている自分を見て


全国ネットで大公開!
よくOKしたよなぁグラサン



としみじみ思いました。


実は・・・


自分にOKができている、とは
自分のことを大絶賛している!
ということではありません。


わたしは
話してる自分ぶさいくだなと
普通に思っています
グラサン


あゆみ語録な字幕が出るのは
話しているところなので
シンメトリーに話せないわたしは
ぶさいくなところでそれが出ます。





「モテの極意はまず自分にモテること」


ものっすごい
スーパーポジティブとも言えますが


う〜ん、普通に残念ショボーン


ですが


出ることにOKした時点で
覚悟は決まっていました。


覚悟とは
どんな風に見えていようと
どう切り取られようとOKすること。



OKしてみたら楽になりました。
そうなんです。
自分からしたら耐えられないような変顔も
他人から見たらいつもの自分です。残念!





もしもあなたが
わたしも自分にOKを出したいな
でもまだ出せないと思われているなら


まだOKを出せない
いまの自分をOKしてみましょうおねがい



そして・・・


必ずしも自分のことが
大のお気に入りじゃなくてもOK



そのことも心に留めてみてください。


そして、もうひとつ
あなたが自分のことを
大のお気に入りじゃなくても


そんなあなたが素敵!
かわいい!かっこいい!
そう言ってくれるひとがいるなら


そう思うひともいるんだ、と
ひとの出してくれるOKを
受け入れてみましょうおねがい



同意できなくてもOK
どう取られようとOKってことは
いい評価も受け入れるってこと。


反対に、あなた自身は
大のお気に入りなのに
他人から見るとイマイチって
言われる場合もありますよね。


誰がどう思ってもOK!
そう思えたらめちゃくちゃ楽です。



自分にOKを出したい
いまそう思われているなら


もうOKへの道は始まっています。
あなたのペースで
OKロードを歩いてみてねおねがい



藤沢あゆみ


自分にOKを出したいあなたにオススメです




NHK Eテレで紹介されました





藤沢あゆみさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース