夫の3ヶ月ぶりの抱っこ | 重症新生児仮死で生まれたこまさの記録

重症新生児仮死で生まれたこまさの記録

2017年3月28日、新生児重症仮死で生まれたこまさ。
自発呼吸がなく、生まれてからずっと眠り続けていました。

2018年11月22日、こまさはお空に旅立ちました。
そんなこまさの入院の記録、成長の記録や回想、日々のこと。そして2019年11月からゆるっと妊活を始めました。

ゴールデンウィークですねニコニコ

私達夫婦もゴールデンウィークは仕事がお休みなので夫婦で日中からお見舞いに行けていますウインク

こまさの抱っこはリハビリPTさんがいる平日にしかさせてもらえない為、また、肺炎が長引き点滴がずっと入っていたため、夫はなんと3か月ぶりにこまさを抱っこすることができました✌️爆笑

抱っこできるとわかっていたので絶対写真を撮ろうと事前に服はお誕生日の時に着たおめかしジャケット風カバーオールを用意して。私達夫婦もこまさのカバーオールのシャツに合わせて水玉柄シャツでまたまたリンクコーデもどきウインク


抱っこできただけで感動して泣きそうになりますお願い

普通の子だったら毎日抱っこできるのだろうな。。。と恨めしい気持ちにならないことはないのですが、そこは抱っこできてうれしい気持ちが勝ります✌️
うれしかったなぁ照れ
 


ゴールデンウィーク中、ダメ元でこまさのお風呂に夫婦で立ち会えないかと看護士さんにお願いしてみました。
 
気管切開前は月1ペースのお風呂でしたが、今はこまさの体調次第ではあるけれども週1回位のペースでお風呂に入れてもらっています♨️

でも、面会時間外に入ることが多くて私も今まで4回しか立ち会ったことないし、夫は1度もお風呂に入る姿は見たことがなくて。夫はお風呂姿どころか裸の姿も見たことないのです(こまさの体温がとっても低いのでいつももこもこ服を着て毛布に包まれていて、服を脱がす事なんて着替えの時以外ほぼ無理なのでショボーン)。
 
看護士さんによると、やはりゴールデンウィークは祝日になるので病院自体も休み扱いになり、看護士の手も不足するのでお風呂事体入るのが難しいかもとのこと。。。

「でも一度もお風呂入るの見たことなくて。。。」と食い下がってみたら、担当看護士さんが「そうですよね!ちょっとお風呂お父さんも立ち会えるようプッシュしてみますね!」と言ってくれました✨

どうなるやら!!

「こまさの全裸姿が見られるのかも酔っ払い」と夫も興奮気味です

全裸姿にここまでプレミアム感を出せるこまさはすごいぞ!!!
まるで大女優が脱ぐか脱がないか位の期待度だぞ!!(←それは違う真顔


どうにかお風呂立ち会えるといいなぁラブラブ


今日の経管チューブの固定テープはこどもの日バージョンで兜を被ったアンパンマンと鯉のぼりです爆笑