夏の着物 | マナー研修|和文化 おもてなし講師|水戸大使 安達和子のブログ

マナー研修|和文化 おもてなし講師|水戸大使 安達和子のブログ

和文化・おもてなし・マナー研修  誇り高き日本の心を育みます。

👘和文化・おもてなしマナー講師の安達和子です👘

 

夏の着物としてよく知られているのが

「浴衣」ですね👘

私も暑い夏には浴衣を着ますラブラブ

もちろん襟をつけて着物風にも…

 

今日は浴衣の話ではなく

「絽」や「紗」の話を…

 

当たり前の話ですが着物も

6月と9月は単衣

7月、8月は「絽」や「紗」

他の季節は

袷という裏のある着物を着用しますピンクハート

 

先日、夏の着物の

「絽」や「紗」がわからないと聞かれ

わかりやすくいうと

透けているのが「絽」で

透けないのが「紗」と…

 

わからないですよね~

どちらにしても涼感のある着物ですよ花火

「絽」や「紗」は

夏の着物のイメージですが

実は着物の名前ではなく

織物の種類を指す言葉なのです。

透け感が最大の特徴です。

 

糸と糸の間にスキマがあり

布の目が開いているため通気性がよいのです。

素材もさまざまで

正絹(絹100%)とは限らず

綿やポリエステルでつくられたものもあります。

ポリエステルの洗える夏物は便利ですウインク

夏用の着物は

生地が薄いことから

絽や紗は「薄物」などともいいますキラキラ

 

「搦(から)み織り(もじり織り)」という

手法で織られていますが

目を開ける方法に相違があるようですよ~

 

つづく…

 

乙女のトキメキお読みいただき嬉しく思います乙女のトキメキ

ありがとうございました 龍

 

一般社団法人大和撫子和乃会

電子手紙omotenashi@yn-wanokai.jp

URLhttps://yn-wanokai.jp/