現代のユニークな記念日 | マナー研修|和文化 おもてなし講師|水戸大使 安達和子のブログ

マナー研修|和文化 おもてなし講師|水戸大使 安達和子のブログ

おもてなし・マナー研修  誇り高き日本人の心を育みます。


テーマ:

【メイストームデー】

5月13日は

日本発祥の「メイストーム・デー(5月の嵐の日)」をご存知ですか?

 

「八十八夜の別れ霜」にちなみ

2月14日の「バレンタイン・デー」から88日後に

カップルが別れ話を切り出すのに最適な日とされるとか(笑)

「メイストーム」とは、和製英語で

温帯低気圧が急激に発達して大雨や強風をもたらす

5月ごろに発生する気象現象のことですアセアセ

 

「八十八夜の別れ霜」とは

長い冬が終わり春になり

八十八夜を迎えるころになると天候も安定しますクローバー

 

この時期を過ぎれば

霜がおりるほど冷え込むことはないとされていましたグリーンハーツ

その年の最後におりる霜のことを「別れ霜」といいました

この霜が終わったころを見計らい農作業を開始ましたが

万が一その後に霜がおりると

農作物は大変な被害を受けてしまいますあせる

 

思わぬ霜の被害に泣かされることがあったのですぐすん

このような霜の被害に注意を促すために

「八十八夜」が利用されていたとも考えらたようです!

 

 

春の嵐に・・・

そして大切な恋人のご機嫌にも気をつけてくださいね(笑)

2月14日の「バレンタイン・デー」

3月14日の「ホワイト・デー」

4月14日の「オレンジ・デー」と恋人に関連した記念日が続き

5月13日の

この日を乗り越えれば

6月12日に「恋人の日」が待っているのですハート

 

5月13日「メイストーム・デー」は

「別れ霜」から生まれた

現代のユニークな記念日ですねラブラブ

 

大切な人に振られないように気を付けてくださいねピンク薔薇

 

 

安達和子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ