重い看板 | 連笑のパロディー文庫

連笑のパロディー文庫

ロゴや看板、何でもパロディ化しちゃいます!


テーマ:
なんとか名古屋場所が開催される見通しとなった大相撲である。
そもそもこの賭博は昨日今日始まったわけでなく大昔から慣習的に行われてきたのだろう。

文科省ではサッカーくじで堂々と「賭け事」をしているではないか─
いやもっと言えば公営の名の下、競馬・競輪・オートレースだって賭けだ─
そんな声が聞こえてきそうだ。

それらは法律で認められ、野球とばくは非合法、法的には単にそれだけの違いだ。
国家権力があがりを吸う仕組みになっており、一部は福祉に回しているがそれは大義名分だろう。
天下り幹部の法外な報酬に当てられるのはいかがなものか。
一方、野球とばくはもちろん認められていないので、あがりは胴元の暴力団の資金源と化す。
これにも困ったものだ。

ともかく角界は「とばく」という重い看板を抱えてしまった。
とばくを煙に巻くために、いっそ大相撲も公営ギャンブル化してはどうだろうか。



$連笑のブログ

※ただいま飲み中です。予約記事でのアップとなります。
※土日と道内長距離のお出かけですので、週明けに皆様のところへ伺います。

連笑さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス