『良好な歯で家族と一緒に、同じ食事を楽しむ』 そんな当たり前のことの実現を目指している歯医者です -2ページ目

『良好な歯で家族と一緒に、同じ食事を楽しむ』 そんな当たり前のことの実現を目指している歯医者です

お子さまの予防歯科から入れ歯まで、密接なコミュニケーションを通じて
患者さんに一生寄り添える医院をスタッフ全員で目指しています。

もりや歯科のこともっと知って下さい。
何気ない日常からスタッフ達が感じたことを書き綴っていきます


テーマ:
おはようございます
スタッフねこです

昨日は娘と清瀬にある大学の
オープンキャンパスに行ってきました

自然たっぷりのなか
広い敷地
綺麗な近代的な建物

私は都内の小さい専門学校出なので
こんなキャンパス憧れます

説明を受けたり
キャンパスツアーで学内を案内してもらい
なんと学食が無料で食べれる
サービスつき
至れり尽くせりです

娘はどんな道に進むか悩み中

色々見たり聞いたりして
やりたいことが見つかるとよいな
と思ってます

テーマ:
おはようございます
スタッフねこです

先日受けたセミナーの唾液検査

SMTを導入しました

検査方法は簡単
3mlの滅菌水で10秒間ぶくぶくうがい
その水を再度出して
試験用紙にたらして
測定器に通すだけ 
なんと5分で測定できます
(詳しくは6/12のブログで)

虫歯、歯周病のなりやすさ
お口の清潔度
6項目がわかります

私も試しに測定したところ
すべての数値が
平均値より悪く
ショック🤯
あんなに気をつけて
歯ブラシ、フロスしてるのに‼️

これからは更に気を引き締めて
予防に勤しもうと思いました

自分ではそんなに悪くない
と思いこんでいたところに
実際に数値として出てしまうと
認めざるを得ない(笑)
ショックだけど
現状が知れるよい検査だと思います

今もりや歯科では
お口の歯周病精密検査をしたかに
この検査プラス
歯周病の親分
悪玉3菌種がいるかいないかわかる
バナペリオテストを
無料で実施しています

その他の希望者には2000円で提供
ぜひ予防に活用してくださいね


テーマ:
おはようございます
スタッフねこです

最近手元が見えにくい
商品にかかれてる
説明の小さい字
小説
お口の中の歯
仕事中は拡大鏡が必須の最近

遠くも見えにくい
看板
テレビ

近視 乱視があり
3年位前から老眼も入り始め
どうもスッキリしない

というわけで
新しく
コンタクト、メガネを作ることにしました

メガネ屋さんいわく
遠くを重視し近視を強くすると
近くが見づらい

近くが見づらいから老眼を入れていたけど
それより乱視を調整した方がいいでしょうと
コンタクトは近視弱めの
乱視入り
で、仕事重視の
近くが見やすいもの

運転やテレビように
コンタクトしつつかけれるように
弱い近視メガネ

うん
メガネかけたり外したりは
面倒だけど
よく見える
老眼入ってなくても
小さい字がみえる!

症状を良く聞いてくれ
悩みも聞いてくれ
何を重視して
どう矯正したらどこが見やすいか説明してくれ
納得いく視力を出してくださった
店員さん
ありがとうござます!

わが医院もこうありたい
どうなりたいかが重要!
皆様の要望を上手く汲み取り
より良い治療をしていきたいと
再認識できました



テーマ:
今晩は
スタッフねこです

昨日日曜日は
スタディーグループ
東京ヘルスケアグループの
スタッフミーティングでした

ミーティングと言っても
会議でなく
勉強会です



今回は以前もりや歯科にも
勤務してくれていた
歯科衛生士の落合さんが講師!

今、彼女は歯科関係の本を出版し
講演会の講師をするような
歯科衛生士さんに大成長!
二児の母として家庭を切り盛りしつつ
仕事も精力的にこなしています

うちに勤務していた頃から

本を出したい
女社長になる
講師を任されるような
歯科衛生士になりたいと言ってました
見事に夢を叶え続けています
すごいな

講演内容は

ヘルスケア型歯科診療
予防に重きをおいた歯科医院の
真髄?
実際の業務役立つ内容
問題点などで
勉強になりました

会は新しい人とも
コミュニケーションをもち
仲間を増やしましょう
と毎回工夫してくれ
知らない人とグループをくみ
座るようにし
さらにシェアリングなどして
話をするように
企画してくれます
とてもアットホームな会なのですが
それでも 本来
人が多い所
知らない人が多い所が
苦手な私
しかも
会のなかでは年長の方になっているので
変に気負ってしまい
勉強会の後はいつも疲れます

でもこういう会に出ること大切だな
とも思い
近年
毎回出席しています

新しい情報
知って事の再確認
そして新しい出会い
勉強会はやはり必要ですね


テーマ:

今晩わ

スタッフ猫です

 

おとといの日曜日に

唾液検査の講習会に行ってきました

 

ライオンのSMT(Saliary Multi Test)

多目的 短時間唾液検査システム

 

3mlの滅菌水で10秒ぶくぶくうがいした液を

試験紙にたらし

検知機械で測定

 

虫歯リスクのわかる

①虫歯菌の量

②酸性度(高いと歯が溶けやすい)

③緩衝能(酸性を中性に戻す力)

歯周病リスクのわかる

④白血球(歯茎の細菌が増えると高くなる)

⑤タンパク質(細菌によって高くなる)

清潔度がわかる

⑥アンモニア(細菌の数が多いと高くなる)

 

の6項目が

が たったの5分でわかる

優れものです

 

今までの検査は培養したり

専門の業者に送り

調べてもらわないとできなっかたので

5分で6つのことがわかるのは

すごい!画期的です

 

ただ簡易テストなので

具体的に何の菌がどのくらいいるなどは分からないので

リスクが高い方は

さらに精密な検査で

さらなる危険度を調べることはおすすめ!

 

患者さん自身が

自分の危険度がわかると

このままではいかん!と

頑張れるだろうし

 

私たちも

 

虫歯になりやすいから

虫歯予防に特化したこの歯磨き粉を!

 

歯周病になりやすから

歯と歯の間のお掃除ができる

このフロスを使いましょうなど

などなど

 

お掃除道具 歯ブラシや フロス 歯間ブラシや

歯磨き粉を

患者さん個々ににあわせ

科学的根拠とともに

さらにご提案しやすい(笑)

 

薬局にたくさんの歯科製品があり

どれも もっともなことが書いてありますが

実際どうかな?

例えば

歯磨き粉で歯周病が治ったら

私たちなんていなくてもいいはず

原因がなくならなければ

よくはならないのに

と思います

 

歯ブラシもしかり

 

ぜひ私たち専門家がおすすめするものを

使っていただきたいのが本音

 

自分自身で健康を守る

そのお手伝いがさらに

しやすくなる可能性が上がる

我が医院でも検討中です

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス