世田谷・狛江 子育てママのシンプル整理収納 森山尚美 心もおうちもすっきり美しく!

世田谷・狛江 子育てママのシンプル整理収納 森山尚美 心もおうちもすっきり美しく!

小さい庭、白い家…小田急線沿線(成城・狛江)、二子玉川の整理収納アドバイザー、森山尚美です。
あふれるモノの中から、自分が大好きな、本当に必要なモノを選んでシンプルな暮らしを目指す整理収納をご提案しています。


NEW !
テーマ:
シンプルライフスタイリスト  整理収納コンサルタント、森山尚美です。


ブログを読んでくれたアドバイザーの仲間に会うと、みんな「大丈夫?」と心配の言葉を掛けてくれます。

大丈夫です。私はとっても元気です!



父がもうそんなに長くはないと知ったときは、そりゃもう悲しかったです。

ひたすら、泣きました。歩いてても、電車に乗ってても、涙が出て。もうすぐお別れなんだと思うと、悲しくて。

でも、そんな時間をしばらく過ごしたあと、思いっきり悲しんだあと、目が覚めました。


悲しめば父がよくなるんなら、いくらでも悲しむけど。悲しみに浸っていたって、何もプラスにならない。

マイナスのエネルギーに浸ったところで、母と二人でもっと悲しくなって、負のスパイラルにはまるだけ。

私は、私の毎日を楽しんで、ハッピーやワクワクを感じて、プラスのエネルギーを増やそう。私から溢れるくらいプラスのエネルギーが満ちたら、それはきっと父にも流れだして、パワーを分けてあげられる。

私が望むのは、父が幸せな最期の時間を過ごせること。そのためには、私がいつも幸せでいなくては!



強烈にそう思いました。
その時から、悲しみに浸るのはやめました。

まあ時々は、悲しくなっちゃうこともありますが、それは自然なことなので、悲しいときは悲しみます。悲しい感情をとことん感じたら、だんだん疲れてくるし飽きるので、そしたらサクッと脱出。

基本的には、楽しい、やりたい、幸せ!のモードにいるようにしています。


だから私は元気です!
みなさまご心配、ありがとうございます😊


テーマ:

シンプルライフスタイリスト  整理収納コンサルタント、森山尚美です。

 
前回のつづきです。
 
 
 
父の状況を知った瞬間、私は少しでも父のそばにいたい!と思い、仕事を休む、と決めました。
 
決めて、次の日からすぐに、病院に通う日常が始まりました。
 
病院通いが当たり前のようになってきたある日、北海道のアドバイザー、Aちゃんとメールをやり取りしていて、
 
「今はお父さんのそばにいられる時間が優先だね。
フリーで仕事しているメリットだね!」
と言ってもらったのです。
 
ああ、本当にそうだわ。
私、フリーランスで仕事をしているから、このように休む!と決めたら休めるんだ。
 
もし会社勤めだったら、こうはいかないかも知れないんだ。
 
フリーランスで仕事をしていて本当に良かった。
整理収納アドバイザーでいて良かった。
 
Aちゃんからメッセージをもらったこの時ほど、自分の仕事のスタイルに感謝したことはありません。
 
 
 
フリーで仕事をしていると言っても、いつも一人でやっているわけではありません。
 
いつも仕事を助けてくれる、数人のアシスタントさんたちや、所属している先輩アドバイザーのチームにも迷惑をかけてしまいます。
 
アシスタントさんと、先輩アドバイザーさんには、事情を話しました。みなさん、迷惑かけてごめんなさい、と言いました。私としては、勝手に決めて、勝手にみんなを振り回してるわけです。本当に申し訳ないのです。でも、
 
「ご家族の時間を大切にしてください!」
「何かあったら言ってください!」
「尚美さんも無理しないでくださいね!」
「こんな時こそ助け合いだよ!」
 
…もう、みなさん、本当にありがたくて。
かえって嬉しくて、涙が出るのです。
 
 
 
ああ〜私、本当にこういう仕事していて良かったな!
素敵な先輩やアシスタントさんに恵まれて、本当に幸せだな!

そう言ってくれるのだから、もう私、堂々と休もう!

 
こういう状況だからこそ、感じられる感謝があります。
それだけでも、この状況には意味がある、としみじみ思うのです。
 
 
 
自分の置かれている環境、自分の仕事のスタイル、そして周りのみなさん。
何ひとつ感謝せずにはいられません。
 
 

テーマ:

シンプルライフスタイリスト、整理収納コンサルタント、森山尚美です。

 
大変、ご無沙汰しております。
私は元気にしております!
 
業務はお休みをいただいておりますが、ブログを少し、また書いていこうと思います。
 
時々お付き合いいただけると、嬉しいです。
 
 
 
私が日々お伝えしたいと思っている「シンプルライフ」。
私なりのシンプルライフの定義はこうです。
 
「私が本当に好きなモノを持ち、心からやりたいと感じることを実現する、私らしいライフスタイル。」
 
そんなシンプルライフを、まさに今、送っています。
 
 
今回、私がお仕事を休んでいるのは、父のそばにいたい。という理由です。
 
昨年より患っていた父ですが、この春、大きな病気が見つかりました。
もう、それほど長くは生きられないようです。
 
私はそれほど、父と仲が良かった訳ではありません。
大学生のときに家を出てから、ずっと離れていたし、時々会うと短い会話をする程度。
いつでも大好きなわけでも、尊敬しているわけでもないのです。
 
だけど、今回病気が見つかって、残された時間が長くないと知ったとき、そばにいたい!と強烈に感じたのです。
 
仕事もあったし、お客さまや仲間にも迷惑をかけるし、子どものことや学校のこともあるけれど、それを置いても、一緒に過ごしたい!と感じたのです。
 
別に私がずっとそばにいなくても、母もいるし、きっとなんとかなります。仕事もしようと思えばできると思う。
 
だけど私は、自分の時間を父と過ごすことに使いたい!と思ったので、休むことに決めました。
 
自分の心がそうしたいと言ったから。
私は自分がこうしたい!と心から感じたことを実行することにしたのです。
 
これが私なりの、シンプルライフです。
 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。