CEREC meets GALILEOS

テーマ:

先日の赤坂会の例会で発表した内容を少しご紹介しますマイク


当院で以前から活躍しているCAD/CAM・セレックと歯科用CT・ガリレオスがコラボレーションらぶ

するという画期的おーっ!な最新システムですビックリマーク


以下↓が具体的な手順となりますグッド!


左下にインプラントインプラントを行うケース 


まずは歯科用CT・ガリレオスにて撮影します撮影
もりやま歯科医院のブログ


次にCAD/CAM・セレックのシュミレーションソフトにて最終補綴物(被せ物)を設計します。
もりやま歯科医院のブログ もりやま歯科医院のブログ


設計したセレックのデーターを歯科用CT・ガリレオスのインプラントシュミレーションソフトにインポートします。

もりやま歯科医院のブログ もりやま歯科医院のブログ


セレックのデーターがガリレオス上に移行しました。

もりやま歯科医院のブログ


次にインプラントを選択します。

もりやま歯科医院のブログ


選択されたインプラント体が画像に重なりました。

もりやま歯科医院のブログ
以上のデーターを手術用のサージカルステントに移行しピンポイントにてインプラント手術オペを行います。
もりやま歯科医院のブログ

CEREC(セレック) とGALILEOS(ガリレオス)の連動により、手術前に理想的な完成形がイメージできて

その理想通りのインプラント手術ができるトップダウントリートメント合格

手際良く、かつ精確に行う事が出来ますので患者さんにとっても安心・安全なインプラント手術となります。


まさにデジタルテクノロジーを活用し臨床応用した最新のインプラント治療ですぱちぱち
まずはBASICな使用法のご説明でしたチョキ

AD