コロナのワクチンについての質問が増えてきています。

 

Q) 不妊治療中にコロナのワクチンを打っていいですか?

A) いつ打ってもいいです。

 

Q) 妊娠中でも打ってもいいですか?

A) 打っていいです。だたし妊娠12週までは避ける方がよいとされています。

 

 理由1) 妊娠中のコロナのワクチンによる母体や胎児への有害な事象は特別なものはないとされています。

 理由2) 妊娠中にコロナにかかると重症化する可能性がやや高いとされています。

 理由3) 妊娠中に使えるコロナの薬が限られています。

 理由4) 妊娠12週までに打ってもいいのですが、12週までは流産や胎児の異常が発生しやすい時期なので、もしもそのようなことが起きた場合に「ワクチンをうったせいではないか」と心配になる可能性があるため、12週までは避ける方がよいという日本独自の考え方です(欧米では週数に関わらず打つことが勧められています)。

 

  以上のことから.、妊婦さんは打たない方がいいの逆で、むしろ一般の人よりもワクチンを打つことが必要とされています。

 

参考資料 

1)COVID-19 ワクチン接種を考慮する妊婦さんならびに妊娠を希望する⽅へ

http://www.jsog.or.jp/news/pdf/20210512_COVID19.pdf

2)新型コロナウイルス(メッセンジャーRNA)ワクチンについて

http://www.jsog.or.jp/news/pdf/20210617_COVID19.pdf

3)

 

 

因みに当院のスタッフは全員ファイザー製のワクチンの2回接種が終了していますのでご安心ください。

 

 

これは余談ですがついでに申し上げておきますと、ワクチンに関することだけではないですが、インターネットの情報には嘘や間違いが数多くありますのでご注意ください。さらにワクチンに関しましては、世界的に「反ワクチン主義者」とでも言うべき過激な思想を持った人が存在しています。ほとんど思想的なものなので、その人たちを説得することは無理だと思います。